人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

1950年生まれのショーケンが逝く。

 テンプターズでエメラルドの伝説を1968年に発表した頃はまだ18歳の小僧だったなぁ。
 1972年(22歳)の頃に「前略おふくろ様」で板前役をやり出して俳優の芽がでましたな、
 1974年(24歳)傷だらけの天使で水谷豊と共演、あの水谷が情けない後輩役で「あにきぃ」とショーケンを呼んでるシーンが笑えます。
 1975年(25歳)で「大阪で生まれた女」でマトモな歌手として再デビューやっと歌手らしくなった。
 1980年(30歳)いしだあゆみと結婚、ショーケンは頭がバカだったから4年で離婚。
 たいがいでボロボロな男だったけれど壊れ具合がどこか共感を得ましたなぁ団塊世代には。

 70歳前にくたばる位が男は丁度いいような気がする今日この頃ですが
 オイラの母ちゃん数日前に博多の病院から「危篤状態」との連絡があり深夜0時に門司をTaxiで出て
2時30分に病院に着きました。
 酸素飽和濃度が低く呼吸出来てない状態で、酸素吸入器でかろうじて生かされてました。
 朝方すこし呼吸が安定し血中酸素濃度100%に回復したので一旦門司まで戻りました。
 23日深夜の状態より今は安定してるのだけれど「脈拍」が当初74だったのが100~118と早鐘状態。
 なんせ90歳だもんなぁ、いつポックリ逝ってもおかしくない年齢であります。
 しばらくは気分は緊張を持続させて日々暮らしておりまする。



by mackworld | 2019-03-29 14:15 | Comments(8)