高齢者の集い(カラオケ居酒屋編)に行ってみた。

髪を切って夏スタイルにしようと行きつけの理容に行ったのよ。
いつも通り店の入り口に自転車を止めて
「元気かー」とドアを開けたらお客さんは皆無で、彼(てっちゃん)が応接テーブルでなにやら作業してる。
「おーパソコンぢゃん、使えるのかー」とやや驚いた表情で入店するオイラ。
机の上に鎮座ましましていたのがこれ。
f0031417_09572314.jpg
OSはWin7で知人がパソコン4台あるから1個あげると貰い受け、もっか店の案内POP作成中とのこと。
うーむ爺さんは頑張るなぁ(おない歳)と感心したけれど、まだワード初心者教室にて勉強中らしい。
機種はソニーのVPCCBでインテル Core i5-2450M プロセッサーという驚きのスペックなのだ
f0031417_10131758.jpg
このシリーズは中古でも7万円くらいはするから良品でおます、使いこなすと重宝する代物だす。

これをPOP作成のためだけに使うのはもったいないから、「TVにつなげようよ」と諭し奥にある彼の
個室にもっていく、日立のプラズマWooシリーズにHDMIで接続しようとしたがパソコン接続端子がないでおじゃる。

でオイラの自宅に4台あるTVで現在たいして使っていないシャープ製のTVをプレゼントして接続完了。
f0031417_10271700.jpg
まぁ、彼の驚く顔。まるで子供のように「うへー」「凄い」「パソコンまで見れるのかー」と喜ぶので
Youtubeで彼の好きな歌手をロードして画面に出すと「うへへー」と嬉しそう。

そんなこんなで、次回はオイラの家においで、パソコンの遊び方を現物で見せてあげるからとご招待。
やって来ました缶ビールぶらさげて。
で音響機器に接続し歌わせましたの、高音がよくでるテノール系の声で朗々と歌い上げる顔は喜悦状態。
f0031417_09574360.jpg
f0031417_09580646.jpg
f0031417_09581637.jpg
これで終わらないのが我ら団塊世代なのだす。持参のビール12本とわが家のハイボール2缶では足りず
彼の行きつけのカラオケ居酒屋にタクシー飛ばして突入、カメラは他人の集団だから撮りませんですた。
イメージ的にはこんな雰囲気、よく養老院や老人ホームに内設されてるような店作り。
f0031417_09570137.jpg
f0031417_09583498.jpg
なんだかなぁ、一気にオイラまで老け込みそうなメンバーだから次回誘われても多分行かないなぁ(笑)
それに歌はオール演歌だからビートルズの唄なんて絶対に誰も歌わないのよ。
昭和後期に流行った軍国酒場を想像してもらうと分かりやすいかも。
こんな感じの
f0031417_09584614.jpg
テーブルがあって小上がり4人座りの空間が3セットあるあの構図だすな。

オイラのカラオケシーンは100回は同伴してる「あいちゃん」や。(オイラは指だけ出演してましゅ)
f0031417_10482395.jpg
「沙耶ちゃん」のいるスナックが主流だったし歌うのも洋楽50%JPOP40%童謡など10%といった世界だったからなぁ。
f0031417_10483276.jpg
やっぱお気に入りの女性がいる酒場でのカラオケは異様に盛り上がるけれど2時にお開きという過酷さで
翌日頭ガンガンの二日酔いになるのが難点ではありますが、歌ってる時は気分がよいのだわさ。

という事で今日は軍国酒場風カラオケ居酒屋訪問の顛末記でありますた。

[PR]
# by mackworld | 2018-07-21 10:56 | 日記 | Comments(2)