こんな軌道車が街中を走っている時代もあったんだなぁ、工業都市北九州らしいわい。。

f0031417_13371290.jpg
鉄骨か、コークスか、石炭か? ドローンがないから俯瞰して見られないから中身がわからんばい。
場所は若松っぽいけれど。

[PR]
by mackworld | 2018-08-03 13:39 | 日記 | Comments(8)
Commented by umi_bari at 2018-08-03 18:09
いや、電気機関車にガラス窓もありませんよ。
エアコンも無かった時代なのでしょうね。
貴重な写真をありがとうございます。
お見事バグースです。
Commented by かざはな at 2018-08-03 18:53 x
 現役ですか
パンタグラフが付いているし
初めて見ました
Commented by mackworld at 2018-08-04 09:46
■海バリどん
北部九州は「炭鉱」か「鉄」で賑わっていたからこんなヘンテコリンな電車が走ってたんだすなぁ。
Commented by mackworld at 2018-08-04 09:47
■風花どん
いえいえ昔の画像だす、一応カラー写真ということは戦後のものでしょうなぁ。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-08-06 16:40
見たことのない風景、じっくり眺めました。
これ、いったい、どういう役割のもの?貨物車?
道路に線路があるということは、路面電車が通っていたのでしょうか。
普通の商店街みたいなとこなのに、すごいの走ってるんですね!
ついでに、30分ドライのかどやって何屋さんでしょう。クリーニング屋さんかな?
町並みも、じっくり見たくなりますね。
Commented by mackworld at 2018-08-07 12:11
■知割雪はん
貨物電車だすな(多分)、鉄鋼関連ならディーゼル機関車で「鉄材」運搬だろうね、これは田川地区の「石炭」でも積んで若松か門司港の船舶停泊所まで運搬してた引き込み線と思えまするが、パンタグラフ利用の電動車というのは全国的にも珍しいと思われまする。
30分ドライはクリーニング屋さんと思われまする。すかす貴女のように好奇心があるとよかねー話が盛り上がって。
Commented by 63Tibitamu at 2018-08-10 11:46
凄い!
装甲車みたい。
Commented by mackworld at 2018-08-10 16:31
■チビタムどん
はいな、実は戦車だす。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 甥っ子が帰省したので60km先... 昼からカラオケというスナックに... >>