オウム病なのか?

近所のアホ医者のインフル検査では
「B型だす」
との事であった。
すかす一般的にB型って急激な体温上昇が少なくインフルに罹患してたのも分からない位の
体温上昇でいつの間にか治ってたなんぞという患者もいるらしいのだわぁ。

とりあえずアホ医者は滅茶苦茶面倒臭げなツラこきながらも鼻腔細菌チェック+レントゲン検査+血液検査を
ひと通りこなしますた50分かけて。

※この近所の内科医は何故患者であるオイラの検査をしたくなかったのか?
「あのねぇ、夕方5時に来てインフルエンザ検査って医師は嫌うのよねー」
「???なんで」とオイラの心の声、お前の仕事ぢゃん。
後で理解できたのは夕方6時の患者診断終了時間に、早々と私服に着替え速攻でお帰りモードの院長を見て
「そうか、今夜は何らかの理由で夕方6時キッカリには仕事を終わらせておきたかったのだなぁ」
要はこのアホが早々と仕事放り出してでも病院を出たかっただけじゃった。
なーにが「医師は嫌うのよねー5時にインフルエンザチェックなんて」ぢゃーバカクソ医師が、主治医解任するぞー。

こいつの不誠実な診断はまったくあてにできまへんなぁ、と色々調べてみたら。
なーんと自宅のオームなどのインコ類(我が家には2羽おるのんじゃ)がまき散らす微量の乾燥糞尿粉末吸引でインフルエンザ症状そっくりの「急激な体温上昇41℃に続き肺炎のような呼吸疾患、便秘と下痢の繰り返し、食欲不振、最大の似通った症状は筋肉痛+様々な骨組織の痛み+関節痛」が襲ってくる事なんだす。

まぁ、あれよあれよと41℃まで体温が急上昇すると何がやっかいか?
はい筋肉痛+関節痛でありんす。つまり数日で歩行困難者の最大苦痛を100%味わえます。
腰を直撃されますると 自力で歩行するのは ひじょーに困難になりまする。
杖や松葉杖使っても1歩あるくのに耐えがたい(経験のない全身痛)苦悩が襲い来るだす。

医師がばらまく薬剤にインフルエンザウイルス増殖防止のための「タミフル」なるやっかいな薬剤がありまするが、似たような最近増殖防護剤の(クラリスロマイシン)でも精神状態を破壊されますなー。
寝ていてふと眼覚めたとき訳の分からん不安感で2階の窓から戸外に飛び出したくなりましたもん。
幼い子がタミフルで実際に2階から窓外に飛び出しよく死んでましたが、あれがよーく分かりまする。
飛びたくなるのよ、実際に。 一時的に錯乱状態に陥りますもん。
そこまで追い込まれなくても一般的な社会コミュニティに接触する興味や好奇心が一切、脳から排除されるのが怖いだすなー、一切感心事が失せまする。 つまり人間失格状態だすな。


これだけ書けるようになったから
大丈夫だと思いまするが、たった数十分でも同じ姿勢を保つだけでとても耐えがたい肩こりが来ますなぁ
過度の神経痛患者みたいな背中と肩の痛みでありんす。
痛いから 今日はここまでー。





[PR]
by mackworld | 2018-01-15 20:00 | 日々雑感 | Comments(18)
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-01-16 02:06
更新ないな~と思っていましたが…大丈夫ですか?
びっくりしました。ともかく、どうぞお大事にしてください。
現在は、もう、病名等きちんとわかっているんですよね?
早くよくなりますように…ご自愛してくださいね。
Commented by ikiyaa at 2018-01-16 03:34
はやく、治るのをお祈りしております。無理なさらぬ様。
Commented by mackworld at 2018-01-16 06:22
■知割雪はん
若い頃のインフルエンザなんて5日間爆睡し栄養を摂っていれば完治しておりますたが、高齢者になった今は
風邪は万病の素でありまする、必ず悪化しますなー幼子の免疫抵抗力と同じだから無理はあきまへん、身に染みてよー
分かりますたです、はい。
Commented by mackworld at 2018-01-16 06:27
■たけどん
はいな無理はあきまへん、焦ったところで爺さんは10日以上謹慎してなきゃ足すら前に進みませんもん、
ひたすらじーっと我慢の子でおます。
Commented by チビタム at 2018-01-16 13:25 x
少しはmackさんぽくなって来て良かったです。
そんな状態じゃメールに返信出来る訳ないね。
Commented by mackworld at 2018-01-16 14:30
■チビタムどん
SNS見てるとねぇ、目が泳いでるんだすよん。方向的には画面見てるのに実は脳が反応してないの。
腐ってきている気がするなぁ、脳味噌。
Commented by みんちょ at 2018-01-16 22:17 x
飛びそうになったら、パンツくわえて引っ張るように
コジちゃんに言うておくのだぞ。
そんな薬認可するなよ!だわよ。まったく。
Commented by jyo-yama2 at 2018-01-17 00:23
大変だったねmackちゃん!
二階の窓から飛び降りんでよかった。
更新がないのでお母さんでも具合が悪いのかな?なんて思ったよ。
でも治ってよかった。その間 小次郎くんはどうしてたの?
えさ あげるどころじゃなかったんじゃない?
元気にしてる?それが一番心配なのだー。ハハハ
Commented by mackworld at 2018-01-17 08:35
■みんちょ
すっかす、アンタは風邪ひかんなー。なんでや?
Commented by mackworld at 2018-01-17 08:42
■jyoちゃん
ワンコは1週間分大皿にカリカリ入れておけば、どうにか生きてますなぁー。
いっちゃんヤワなんは老人だすな、ウイルス対抗戦で白血球が戦うだけで強烈な腰痛が襲い、徒歩移動困難者になるなんて
初めての経験だっただすなー50m先の病院に行くのに杖ついて30分もかかるなんて腰の骨を折った人々の気持ちがよー分かったざんす。爺さん達ヨボヨボ歩いてんぢゃねーなんて思っていたのが我が身に降りかかり不具合者の境地が良く理解できますた。買い物困難者が門司地区で多発しているのが社会現象としてはっきりそこにあるのだなぁと思ったぞい。
Commented by atomota at 2018-01-17 14:14
よかったよかった。
Commented by maranata1212 at 2018-01-17 17:28
ほんまにィーああァ―良かった!新年早々、えらい怖い事件でした。
ああァー恐ろしいお話でした。
Commented by みんちょ at 2018-01-17 20:09 x
はいはい。
ナンチャラは風邪ひかん、って言いたいんやろ。

ま、いつも好きなことやって、たっぷり寝て
何も考えてないから、元気なんだす。
Commented by mackworld at 2018-01-17 23:06
■アトムどん
70歳間近になって来ても拓郎や小田の爺ちゃん等は元気だよねー、コウセツや陽水もまだまだ歌ってるのが面白いよねー「現役」さんだもん彼ら。オイラもあとちょこっとだけ生きて2020年にCDデビューしたいなぁー。
ご鞭撻ありがとうさんでおました。
Commented by mackworld at 2018-01-17 23:11
■みやちゃん
日々是好日なんがいっちゃんええねんけど、流行性感冒は音もなく突然入り込んで来るから、まぁ「悪運」だすな。
乗り越えれれば、それでよし。こじれればあの世に行くだけでおます。今回は急性気管支炎という有り難くない副産物が残り
未だに喘息持ちのような症状が治らないけれど、それで済んだだけマシかいなぁと思ってまする。
Commented by mackworld at 2018-01-17 23:13
■みんちょ
あー・・・
そっかぁ・・・
見習おうーっと。
煎餅もいっぱい買っておいた方がええんかいなぁ?
Commented by reikogogogo at 2018-01-17 23:24
Mackさん風邪菌はぬけましたか?
私は不思議なほど風邪をひかなくなったのですが、
怠け疲労菌に取り憑かれて気力がなくなってます。

ちょっと前までは思いつく事、全て消化しないと
気が済まなかったのにーーー。

風邪と同じかもです、風邪菌が抜けたらMackさんも元気になる。
私も怠け病が去ったら元気取り戻せます。
Commented by mackworld at 2018-01-18 00:41
■reikoはん
うーむ
なまけ疲労菌とは重症だすなー、あれは一旦とりつくと貧乏神になりますから日々「はんにゃーはらみったぁぁ」と呪文を
唱え続けないと除菌できんらしいだす。しばらくは酒でもかっ喰らって鰻を食べませふねー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 役所どん、おもしろい。 さぁ、正月だわい。 >>