山の日ぢゃと。

このクソ暑い日に登山なんぞやらかした日には確実に「熱中症」で下山と同時に救急搬送だすな。
ま、やたら元気のよい年寄りは全国津々浦々おらっしゃるけん「そんな事あるかいっ!」と言える御仁もいるには
いるけんぢょ、オイラは無理だす。
山登りと言えば門司のこの山(戸ノ上山・標高521m)普通の山だけれどね。山頂からの眺めはけっこういいのよねー。
f0031417_12435981.jpg
なんでここが思い浮かぶのかちゅうとやね。
この山に「高下駄」はいて登山したアホなガキがいたのさほいほい。
こんな足元不安定な下駄でさ、何を考えてるんぢゃい足くじいて大怪我するに決まってますがな
体育会系の脳みそ筋肉男でも怖くてこれはようしまへん。
f0031417_12441807.jpg
これをやらかしたアホがこのガキだす。
f0031417_12444926.jpg
見るからに頭悪そうだすなー。
このガキが通っていたのが夏の高校野球でよく出て来る「九国大付属高校」でありんす。
その高校はとんでもない坂道だらけの通学路で登校は、しっかり毎日「登山」でおました
延々とこんな坂の連続だす。
f0031417_12443509.jpg
この急こう配の坂道を登り終えて少し平坦な道にでると、さらにトドメのような鬼の坂が待っておりますた
当時(1965年)は写真右端の急こう配が待っておりますた、あれはキツイ、それが3年間毎日続くから足腰
鍛えられるのよねー。
f0031417_12450086.jpg
mack若かりし頃のきつーい思い出につながる「山の日」のメモリアルだした。
おしまい。









[PR]
# by mackworld | 2017-08-11 12:56 | 日記 | Comments(22)