カテゴリ:日々雑感( 86 )

沖縄ことば

まずは
絵を見てケロ

f0031417_2122751.jpg


沖縄には友人が3人いますが
その誰もが
明るいし
暖かいだす

言葉の歴史を少し紐解くと

本土の方もですが、沖縄本島の方でも間違った意味で
受け止めてるかたも多いと思います。
「なんくるないさ?」=どうにかなるよ? 何もしないうちから「どうにかなるよ?」と
恥ずかしいことに大人の方も平気で使ってるようですが・・・・
人間100%を目指しますが、完璧な人間はほとんどいません。
99%一生懸命がんばったら、残りの1%は神に委ねる・・・
その1%に あとは「なんくるないさ?」と言うようですよ。
まさに沖縄版「人事を尽くして天命を待つ」ですね。

「なんくるないさ」と言う言葉は、単体では「どうにかなるさ」 と訳せるため、他力本願的な使い方がされがちですが、本来は「真(マクトゥ)ソーケーナンクルナイサ」というセットになっているのだそうです。
 (人として)マクトゥ ソーケー=正しいことをしていれば ナンクルナイサ=どうにかなるさ
 人事を尽くして天命を待つと言う言葉に匹敵する重たい言葉なのです。
 「やるだけやってだめだったら結果も受け入れよう」、そんな、 仕方ないけど自分の範疇を超えた山に出会ったとき、人は一生懸命努力して、最後のステージでいうのでしょうね。
 ちなみに,何も考えずに「どうにかなるさ」というのは、『チャーニカナイサ』になります。
だそうなぁ

行逢りば 兄弟 (読み方 いちゃりばちょおでぇ )
意味 出会う人は兄弟のようになるもの
説明
大和(本土)の「袖触れ合うも多生の縁」です。(前世からの縁という意味。)
沖縄のこの言葉の後に続く言葉は「何隔(ヌーヒダ)てのあが、語てぃ遊ば」
(隔たりなんか無いよ、酒をのんで語り、歌い、踊りましょう)。
ウチナーンチュ同志では使わない言葉で、琉球として国交貿易などで異文化
と共に歩んだ歴史のある、沖縄独特のことばです。

沖縄言葉って
いいなぁ
[PR]
by mackworld | 2015-02-27 21:05 | 日々雑感 | Comments(6)

とうりゃんせ

誰もが口ずさんだことのある童謡。



通りゃんせ 通りゃんせ 

ここはどこの 細通じゃ 

天神様の 細道じゃ

ちっと通して 下しゃんせ 

御用のないもの 通しゃせぬ

この子の七つの お祝いに 

お札を納めに 参ります

行きはよいよい 帰りはこわい 

こわいながらも 通りゃんせ 通りゃんせ



大昔は子供は7歳まで生きれない時代がありました
だから7つのお祝いに行くのです

でも行くときは二人だけれど
帰りはひとり。

その道すがらには
必ず細い細い道がありまして
木の橋なんて、やたら狭い道なのであります

こんな橋のような
細くてながーい
道が見えてきます


f0031417_2382512.jpg

f0031417_2384722.jpg

f0031417_2395618.jpg

f0031417_23101113.jpg

f0031417_2310258.jpg

f0031417_23104196.jpg

f0031417_23111983.jpg

f0031417_23115468.jpg

f0031417_2312950.jpg

f0031417_23122247.jpg


すこし背筋が「ざわっ」としただすなー

童謡には
歌詞の部分部分に少しづつ別の意味が込められているの知ってましたか?

f0031417_23154215.jpg


ねっ
童謡って
怖いだっしょ。

オネショしちゃだめよー。
[PR]
by mackworld | 2015-02-16 23:16 | 日々雑感 | Comments(18)

学校の先生って

子供が小学校で出会えた先生が、一緒に物事を考えて歩んでくれたら
それはとても嬉しく、ありがたいことでありまする。
f0031417_031414.jpg

mackworaldの友人が、子供の教育について講演会があり、「褒める」より「勇気づけを」という
お話を聴き、とても好感を持って聞けたという記事を読み、オイラも最近琴線に触たお話をご紹介。

その女先生が5年生の担任になった時、ひとり服装が不潔でだらしなく、
どうしても好きになれない少年がいました。
中間記録に、先生は少年の悪いところばかりを記入するようになっていました。
ある時、少年の1年生からの記録が先生の目に止まりました。
「朗らかで、友達が好きで、人にも親切。勉強もよくでき、将来が楽しみ」
とあります。
間違いだ。他の子の記録に間違いない。先生はそう思いました。
少年が2年生になると、
「母親が病気で世話をしなければならず、時々遅刻する」
と書かれていました。
3年生のときには、
「母親の病気が悪くなり、疲れていて、教室で居眠りをする」
との記述がありました。
3年生後半の記録には、
「母親が死亡。希望を失い、悲しんでいる」
とありました。
4年生になると、こんな記述で結ばれていました。
「父は生きる意欲を失い、アルコール依存症となり、子供に暴力をふるう」
先生の胸に激しい痛みが走りました。
ダメと決めつけていた子が突然、深い悲しみを生き抜いてる生身の人間として
自分の前に立ち現れてきたのです。
先生にとって目を開かれた瞬間でした。
放課後、先生は少年に声をかけました。
「先生は夕方まで教室で仕事をするから、
 あなたも勉強していかない?
 分からないところは教えてあげるから」
少年は、先生に初めて笑顔を見せました。
それから毎日、少年は教室の自分の机で予習復習を熱心に続けました。
授業で少年が初めて手をあげた時、先生に大きな喜びがわき起こりました。
少年は自信を持ち始めていたのです。
クリスマスの午後でした。
少年が小さな包みを先生の胸に押しつけてきたのです。
後で開けてみると、それは・・・>>>
先生が僕を救ってくださったのです
少年が先生の胸に押しつけたもの、それは香水の瓶でした。
亡くなったお母さんが使っていたものに間違いないようです。
先生はその1滴をつけ、夕暮れに少年の家を訪ねました。
雑然とした部屋で独り本を読んでいた少年は、気がつくと飛んできて、
先生の胸に顔を埋めて叫びました。
「ああ、お母さんの匂いだ!今日はすてきなクリスマスだ」
少年は6年生になりました。
6年生では、先生は少年の担任ではなくなりました。
卒業の時、先生に少年から1枚のカードが届きました。
「先生は僕のお母さんのようです。
 そして今まで出会った中で一番すばらしい先生でした」
それから6年が経ちました。またカードが届きました。
「明日は高校の卒業式です。
 僕は5年生で先生に担当してもらって、とても幸せでした。
 おかげで奨学金をもらって医学部に進学することができます」
10年を経て、またカードが届きました。
そこには先生と出会えたことの感謝と、父親に叩かれた体験があるから、
患者の痛みがわかる医者になれると記され、
さらにこう締めくくられていました。
「僕はよく5年生の時の先生を思い出します。
 あのままだめになってしまう僕を救ってくださった先生を
 神様のように感じます。
 大人になり、医者になった僕にとって最高の先生は、
 5年生の時に担任してくださった先生です」
そして1年後。
届いたカードは結婚式の招待状でした。
「母の席に座ってください」と1行、書き添えられていました。

すこし、ほっこり しましたか?
[PR]
by mackworld | 2015-02-16 00:08 | 日々雑感 | Comments(14)

今年は灯油が安いよねー


なんでやろー
と思ったから
調べてみた。
f0031417_13133216.jpg


アメリカが大量の石油を必要としなくなる可能性があるからなんだそうな。

【参考】
 原油価格はここ1年で一気に半分以下まで下がりました。
 価格下落のきっかけになったのは、中国や欧州の景気低迷によって、世界的な石油の需要が緩むとの思惑が出てきたことです。
 しかし、背景にはもっと根本的な原因があります。
 それは、米国でシェールガス開発が進み、世界最大の石油消費国である米国が、エネルギーを自給できる見通しになったことです。
 米国は1日に約900万バレルの原油を純輸入していますが、理屈の上では、近い将来、これが不要となります(実際には安全保障上の問題から輸入も継続する見込みですが)。
 これは全世界の原油産出量の10%にも達する極めて大きな数字です。全体の1割がダブつくわけですから、市場原理として価格は大幅に下落することになるわけです。
 これまで産油国の多くは価格下落に減産で対応してきました。
 しかし、今回は価格下落の圧力がこれまでとは比較になりません。
 下手をすると、減産しても価格が上がらず、石油収入だけが減少するという最悪の事態になってしまいます。
 このため世界最大の産油国であるサウジアラビアは減産をしない方針を決定し、OPEC(世界石油輸出国機構)も同様の決断を行いました。
 減産する国がありませんから、価格は下がる一方になります。

 安値といっても、ここ10年の原油価格が異常に高かったという側面も否定できません。
 1990年代、原油価格は1バレル=20ドル程度でした。しかし新興国の急激な経済発展などから価格が急騰し、一時は1バレル=140ドルまで相場は上昇しました。 
 ちょっと前まで20ドルだったことを考えると、100ドルを超える原油価格の方がむしろ異常だったと解釈する方が自然でしょう。

そうだよねー、石油価格が鰻登りに跳ね上がって、もう下がらなく高値安定だったもんねー。
[PR]
by mackworld | 2015-02-13 13:18 | 日々雑感 | Comments(6)

3文字かぁ

オイラは・・・
f0031417_1384764.jpg


爆睡眠でありますた。
夢がないなー(笑)
せめて4字熟語にしてほすい。

最近お気に入りのプロの画家さんが描いた透明水彩画だす
この描画の良い所は「光」があくまでも全体に行き渡って爽やかな陽光になっている点かな
この絵はあまり細かく描き込まず最低限の線描に押さえているのがええだすなー。
おかげでホンワカした仕上がりになってるずら。
f0031417_20482144.jpg


こちらは遠い遠い昔にブログアップした透明でないコンピューター作画だす。
どうしても実際の水彩画にはなりまへん
塗り潰れてしまうからオイラは潰し絵と言ってまする
しかも部分的に色を塗り忘れてるオマヌケな絵だす、まぁ愛嬌画だすなーウヘヘ。
f0031417_2053179.jpg


おまけ
アトムどんの参考で出てきた「コピック」だす。
一瞬かの赤毛のアンの方言か思ったずら
f0031417_1426567.jpg


これを使うとグラデーションまでこなせるという見本だすなー
f0031417_14274954.jpg

今流行りの同人誌コミックに使えそうだすな。
[PR]
by mackworld | 2015-01-14 13:09 | 日々雑感 | Comments(24)

地球上の人類は2種類しかいないのに

その
生体は不思議なくらい異次元なものでありまする。

最近見かけたこの本は
見出しだけでも購読意欲を刺激するだすなぁ
f0031417_16425742.jpg


友達というものは、良き思い出の中に残り続けるものだなぁ

今晩放映された「小椋佳さん」の生前葬コンサートのラストの曲を聞きながら
そう思った。
100曲を3日間で歌い上げ、最後の方は声帯もボロボロで、高音域も怪しくなっていたが
声を張り上げ、それでも音程は外さずに唄ってくれていた。
この「流されはしなかった」を今日初めて聴いて、1994年に作られていたのかと新鮮な思いで耳にした
なんせ44歳ころに発表されていた訳だから、知らない間に20年もの間、聞き逃していたのだから。
彼の唄は歌詞も良い、作曲は外国人のようだったけれど歌詞はまさしく日本人の抒情詩だった
f0031417_2322763.jpg


その唄がこれでありまする。


原曲はエリック・カルメンというアメリカのシンガー作で「雄々しき翼」であるそうな
彼の唄と聴き比べてみるのも一興かと

[PR]
by mackworld | 2014-12-27 16:43 | 日々雑感 | Comments(6)

こんな教師がいるから

ノーベル賞クラスの学者が海外に流出するんぢゃ
誰が見ても
大正解ではないかー
あほ教師めー
子供の発想の転換を見習いなはれー
f0031417_17171468.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-12-10 17:18 | 日々雑感 | Comments(8)

リンクで脳震盪、でも根性で頑張った。

日本人のメンタルに訴える「美談」なのだす。
見ていて、確かに日本男子の琴線に触れるかっこよさでありますた。

衝突時の痛々しさを見ていても、かなりのダメージ。
f0031417_14153816.jpg


でも数分後、金メダルの意地を見せる
f0031417_14182427.jpg


観客も「ブラボー」の拍手

でもなぁ、脳梗塞を経験したオイラは脳科学を随分勉強したから言えるのだけれど
これは「無謀」の一言に尽きるのだすなー。
ヤフーニュースでも取り上げられておりますたが、脳震盪はかなりヤバイ状態なんだよなー

「交通事故をたびたび繰り返す人はそういないが、スポーツの脳損傷はくり返される。そしてそうした脳へのダメージのくり返しが、致命傷になりうることがこの数年、脳神経外科医の間ではもっとも重大な関心事となっている。
しかも恐ろしいのは、脳へのダメージがくり返されるときには、2回目以降の脳への衝撃がそれほど大きくなくても、致命傷になりうるというのである。字義どおりの、選手「生命」の危機である
仮に羽生選手が脳震盪であったとすれば、羽生選手は、医師の管理下にあったと考えられるため、それでも「受傷後最低24時間」は安静にすべきだったということになる。
羽生選手の側には、本番をこなさなければならない事情もあるだろう。ファンの声に応えたい気持ちもあっただろう。そのことは個別の問題として置いておくとしても、どうしても気がかりなことがある。それは、脳震盪に対する関心の低さと、脳震盪(の疑い)を乗り越える姿が美談化される日本のスポーツ文化である。日本のスポーツ文化は、根性で危機を乗り越える場面を、拍手でもってたたえる。そこには感動の涙が溢れている。
脳震盪の可能性が疑われるのであれば、どうか今回の出来事を機に、考え直してほしい。そうした「拍手」や「感動」は、選手の生命をむしろ危機に追いやる可能性があるのだということを」

自分の将来は自分で決められるから、自己判断が確かに優先されるのだろうけれどね、数年後に影響が
ないことを祈りまする。
[PR]
by mackworld | 2014-11-09 14:22 | 日々雑感 | Comments(4)

何百枚もの写真を重ね合わせ合成写真を作ると、その地域地域の平均的な顔が分るらしい

f0031417_11044249.jpg

f0031417_11034214.jpg

おいらは秋田の女性に魅かれますなー。
福岡は土着民のようなママさんだし
北海道はクールビューティだしなぁ

全世界になると、うわーと見つめてしまうだすな。

[PR]
by mackworld | 2014-09-20 11:06 | 日々雑感 | Comments(4)

ジブリ映画の影響力ってすっげー

トトロの世界観が
こうまで影響を及ぼしていたとは
おー
みごとぢゃな
f0031417_2314173.jpg

こっちもー
f0031417_23142750.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-07-12 23:14 | 日々雑感 | Comments(6)