カテゴリ:日記( 145 )

あけますた、おめれとうごじゃいまする。

f0031417_93117100.jpg

[PR]
by mackworld | 2016-01-01 09:31 | 日記 | Comments(28)

佐賀へ行った。

親爺の父や母が眠る墓を取り崩し、永代供養の綺麗な墓に骨壷を移動、移すだけで10万円、墓を崩して
10万円、永代供養が10万円〆て30万円。
爺さん(芳男)は若くして逝去(昭和3年39歳)当時佐賀市で歯科医を営業していたので父は両家のおぼっちゃまだったらしい、病院の営業権をしっかり整理出来ないまま急死したので父は突然貧乏人の子に転落。
父は頑張って早稲田大学まで進学したが自立できないままの母親の面倒を見て学生ながら佐賀に仕送りという究極の苦学生。 1級建築士の資格を30代で取るまで貧困生活が続いた。
婆さん(キミ)は昭和48年76歳で逝去。

壊した墓(僧侶のタブレットを写した)
f0031417_12152630.jpg


骨壷を移動してお経をあげてもらう、僧侶は善良で優しかった。
f0031417_12164636.jpg


抹香くさくなった気分を晴らすため(実際の天気も途中まで雨空だったのが、遺骨安置後パッカーンと晴れた)
佐賀駅に向かう。
途中で妹が肥前白石は蓮根がうまいのよ、と言うので直売所に直行。
佐賀県と言えば「海苔」の生産量日本一、なので探したら
デパート価格で4000円はする新海苔(初物)大判50枚セットが1300円「うっひょー」と速攻購入。
f0031417_12215280.jpg


駅構内で飲食店を探すが、博多駅や小倉駅なみの規模は期待してなかったけれど
ない
ない
なーい まったくない。土産物店とハンバーガー店やうどん屋しかない
さすが九州きっての閑散駅「佐賀」 田舎過ぎるぞー。

これでは腹には貯まらなさすぎなので駅前を散策。かろうじて食欲を満たしてくれそうなラーメン店があった
「ららら・らーめん」
そうか「rarara~♪」と歌いだしたくなる程に美味いのかー
そうっかそっか
と言いながら入店
f0031417_12279100.jpg

f0031417_12272236.jpg


餃子が100円でお召し上がりいただけますよ店のお姉ちゃんがのたまうので迷わず追加注文
f0031417_12274910.jpg

ほー
なかなか頑張って味の追求してますなー、叉焼は追加でバカバカ入れてチャーシューメンにしますた。
満腹じゃー。でも
海苔+明太子御飯も追加すればよかったー。
[PR]
by mackworld | 2015-11-26 12:31 | 日記 | Comments(20)

友達の見舞いに門司港へ

門司港の門司メディカルセンターへ見舞いに行った。
f0031417_1245922.jpg

おまけで映っている女史はオイラの弟子なのら。

脊柱管狭窄だとの事だったので気楽に考えていたが結構つらそうだった、どんな姿勢で寝ても腰が痛い
と言う、睡眠が十分にとれないから頭がポヤーンとするらしい、それでも気を張ってたようで良い笑顔で
出迎えてくれたのが彼らしく思えた(知的で心優しい男なのだ昔から)
脊柱管狭窄症って
f0031417_1210010.jpg

今年70歳になったばかりらしく治療費が1割負担なのが助かると言っていたのが印象に残った。

「実はねもっとひどい病気があるのよ」
「えっ!?」と戸惑っていると
「前立腺がんなんだよねー」
f0031417_12123196.jpg

うーむ、それって癌細胞が骨に転移して傷んでるのではないか脊柱管狭窄なのかなぁ
と互いに「?」と医師に対する疑惑の想い。
なんせ名称だけ改名して「メディカルセンター」とハイカラだけど門司地区ではヤブ医師連盟で有名な場所
特にガンに関しては専門医皆無という素晴らく不備な病院なのだ
「転院しなはれ」
「うん来週出るつもり」
なんだかなぁ、病気も病院次第、医師次第で治るか、あの世に行くかクッキリ分れるもんなぁ。

門司港レトロ地区はバザールで大盛況、通常は結構閑散としてるのよねー、これだけの群れをここで
見るのは10年ぶりだわ
f0031417_12203582.jpg
f0031417_12214775.jpg

さすがに子連れの親子が多い、なんせ小店ばかり100店舗以上あって屋台の食べ物屋が30店舗
バーンと続いてるんだもんなぁ、秋祭り屋台特番だわ。
皮製品の加工商品を覗いてみたが、靴だけで手作りだから3万円だそうな、普通は買わんわ。
f0031417_1228720.jpg


喧騒を離れ旧JR九州道路をぶらぶらしてたらサツマイモのお菓子専門店が
f0031417_12245151.jpg


腹が減ったので「海人」の回転寿司店に潜り込む。
「上のお座敷は満席ですがー」とヤクザ仕様の店長が言うので「どこなら食事できるんや?」と言うと
「1階の回転寿司コーナーなら御準備できます」 「おぅそこでいいけん準備せーや」「はーい」
f0031417_12314166.jpg

河豚ちらし寿司が、まぁ食えますた。
一番美味かったのはキリンラガービール(笑)
f0031417_12325493.jpg


腹も満たされたので近隣散歩
「いも洗い係長」?の実家で清美食堂・・・なんじゃ「ちゃんらー」ってチャンポン+ラーメン???
f0031417_12362875.jpg

よう分らんからパスしますた。
鉄道記念館から機関車が出てますて、出光さんがこさえた美術館まで運んでくれるらしい
小さな小さなオモチャみたいな駅がありますた。
f0031417_12375016.jpg

[PR]
by mackworld | 2015-11-16 12:38 | 日記 | Comments(4)

今日は男の子専科だすー

TVをホケーっと見ておったら
18年ぶりの新シリーズ
魔神ブウ 長い眠りから目覚めた破壊神ビルス 宇宙の帝王フリーザの復活
おードラゴンボールの復活やんか。
1984年(34歳)で10年間いい歳こいて読みまくった少年ジャンプ
全世界で2億3千万部発行という驚異的な作品
この人気は他に例を見ないグローバルコミックぢゃー
f0031417_10182946.jpg


思えば小学校の頃1960年くらいから町の貸本屋さんにはコミックが並んでおり、夏休みは小遣いを手に
毎日通いますた。
その当時は1冊10円でオイラの小遣いは月額500円(今の5000円)だったので夏までに正月のお年玉
を含め5000円は貯蓄して一気に500冊を借りて読み倒しておりますた。
その頃の漫画家さんは
池上遼一・楳図かずお・小島剛夕・さいとうたかお・白土三平・永島慎二・水木しげる・モンキーパンチ・
水島新司・横山光輝という面々でありますた。

池上遼一
f0031417_1028298.jpg

楳図かずお
f0031417_10283595.jpg

小島剛夕
f0031417_102943.jpg

さいとうたかお
f0031417_10293019.jpg

白土三平
f0031417_10295589.jpg

永島慎二
f0031417_10302548.jpg

水木しげる
f0031417_10304953.jpg

モンキーパンチ
f0031417_10312034.jpg

水島新司
f0031417_10315074.jpg

横山光輝
f0031417_10321776.jpg

[PR]
by mackworld | 2015-07-05 10:32 | 日記 | Comments(6)

ブックオフに行った

ひさしぶりに小倉に出たから、本屋に寄ったぞい。
1冊108円だから、ついつい買い込んでしもた。
文学作品は今や読む気が全くせんから娯楽作品や雑学、エッセーばっかだす。
寝る前の20分間の睡眠薬代わりだからこんなんでええんだす。
学生時代で文学と称されるbookはあらから読み尽くして、結果なーんも残ってないから
やっぱ「文芸作品」というジャンルは思春期のアクセサリーだすな。
芥川賞に、お笑い芸人さんがノミネートされたから、良い方向に向かっているとは思う
芥川の小説の真骨頂は学生さんでも素直に読める作風にあるのだから、それでええんだす。
さーて
何から読むかなー。
f0031417_12101346.jpg

f0031417_1228278.jpg

f0031417_12284978.jpg

f0031417_1229856.jpg

f0031417_1231336.jpg


今年のスイカはこんなんがお洒落らすいぞ
f0031417_1227572.jpg

f0031417_12272610.jpg

f0031417_12274067.jpg

f0031417_12275448.jpg

[PR]
by mackworld | 2015-06-25 12:13 | 日記 | Comments(24)

インドが数学に強いはずだわ

日本人は小学校で九九を丸暗記させられるから簡単な掛け算は誰でもできる
すかす
インド人は小学校で10☓10から99☓99を簡単にやれるよう教育されるのだす
だから
脳の思考回路が丸暗記ではなく推理力を伴うように刷り込まれるのだすなー
f0031417_1211326.jpg

[PR]
by mackworld | 2015-06-16 12:11 | 日記 | Comments(14)

なんでこーなるの。


ぼやくmack
まぁ
根性がないっちゃぁそれまでだけんぢょ
普通
スーパーで5000円も使わないわなー
でも
こいつが
1500円だよー安いよー
と誘惑するもんで
ついつい
買ってすもたー
f0031417_20485696.jpg

ほんで
これ呑むには「惣菜」いるよなー
で夕方行だとなんでも半額だったりするもんで
ごちゃごちゃ買ってすもた
f0031417_20553721.jpg



やっぱ
金は貯まらん宿命ぢゃの。


頑張って胃袋内で
消費ぢゃー
[PR]
by mackworld | 2015-05-02 20:50 | 日記 | Comments(12)

地球って

エキサイトのコメントを少し修正しようとコピペで保存してコメントを削除したら
新たなコメント欄ではコピペが展開できず、せっかく書いたものがボツになるのも癪だから
ここで再現しときまする。
いい加減にしろーエキサイト。


■ペコティン
貴女は量子力学の方面に進んでいたら良い学者さんになっていただろうなぁ。
ウオルトディズニーは55年前にはTVで宇宙をテーマに面白いテーマ番組を提供してました、あれを見て育った子供たちの中には物理学者になった人もいるのではと思いまする。
今の地球人の凄いところは最大値では宇宙と呼んでいるものの範囲が137億光年の幅で、最小値では水素原子の1000分の1が電子でその1000000分の1がニュートリノであるという世界観なのだすなー。どちらも可視不能な世界なのに理論上で推測できるのが凄いだす。
だからもしかしたらニュートリノがひとつの宇宙なのだとしたら、物の大きさは無限という事になりますなぁ。
地球なんて宇宙の規模から見るとウイルスよりも小さな小さな存在、でも存在してる。
200階建ての超高層ビルの屋上からノミの卵を見てるようなものだすな。
宇宙がビッグバンで誕生してから137億年で地球が誕生してから46億年経っていると計測できる人類って凄いとも思うだす、
無から突然宇宙が生まれ時が生まれ空間が生まれと考え得るまで科学が発達して僅か50年しか経っていないのも驚きだす。
だから地球も大きな何かの一部という貴女の発想は正しい。
だって宇宙と呼んでる137億光年の先には別の大きな何かが延々と続いているのだから何でもアリだす、宇宙がはいここまでだよーと言うならば必ず「ではその宇宙を包んでるモノって何よ、その先にまだ別物があるって事じゃん」と言いたくなるもんね、たぶん人類は「無限に連なる世界」を頭では理解できてないのではないかと思いまする。

参考
f0031417_11365791.jpg

[PR]
by mackworld | 2015-01-27 11:40 | 日記 | Comments(4)

新年ぢゃぁぁ

大昔(中学校の頃)は、学友たちが5人位泊まりに来て、近所の山に初日の出を眺めに登山してました。
寒い中懐中電灯片手に岩がゴロゴロして歩き難い山道を、それでも脱落者を出すことなく全員山頂まで
どうにか辿り着き、ご来光が拝めない年もあったけれど、吐く息が真っ白な中で大声で「やっほー」と叫んで
どこかしら満足気な皆の顔がよかった。
あれから半世紀、すでに亡くなった大親友も、消息が解らなくなった者もいるけれど、思い出だけは心に残っている。

で、今年は「ひつじ」年らしいが
羊って茫洋としているけれど、どこか得体の知れないところがあって
オイラの頭のなかではこんなイメージなんだすなー

ヘンにお茶目だったり
f0031417_084793.jpg


確実に脳の回線が切れかかっていたり
f0031417_0104939.jpg


やたらヌクヌクとボサーっとしていたり
f0031417_0113612.jpg


ワンコにぬいぐるみ着用して代用されたり
f0031417_0131544.jpg


ニャンコに同じく代用されたり
f0031417_0135316.jpg


たまには狼に遊ばれたり
f0031417_0142114.jpg


群れてオイラに「mackのアホが来たぞー」と悪口言ったり
f0031417_0151531.jpg


そんなイメージばっかなんだすな。

シリアスなのは、この映画の題名でありますた。
何故ゆえに羊達は押し黙ったのか、「シーン」と無音の状態が羊達の群れを包み込みまする。
f0031417_0185499.jpg

暇だから映画もう一回見てみよっと。

それでは今年も華々しくmackworldの開幕ぢゃぁぁぁ。
[PR]
by mackworld | 2015-01-01 00:19 | 日記 | Comments(24)

おーみそかぁ

f0031417_19019.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-12-31 19:00 | 日記 | Comments(8)