カテゴリ:日記( 144 )

あけますた、今年もよろぴよぴよ。

f0031417_0345950.jpg


では、今年1年をそれぞれ占ってくらはい。
f0031417_239536.jpg

[PR]
by mackworld | 2017-01-01 00:35 | 日記 | Comments(30)

明日はイブかぁ。

クリスマスといえば七面鳥だわなぁ、そんな鳥料理は日本では無理だからケンタッキーに皆行くのよねー。
でもってお洒落にテーブルコーディネートしてドドーンと登場。
f0031417_12312898.jpg


どーにも存在感あるよねー、一人で食すにはでかすぎ。
f0031417_12323422.jpg

f0031417_12325330.jpg


でクリスマスにぼっちのオッサンは、門司の「お福」という鶏唐揚専門店に出向くのでありまする。
ここはクリスマスは大忙しで門司区一帯からチキンを求めて殺到するから、この時期は完全予約制。
だだ酒かっくらうオヤジには店内でビールをグビグビやりながら濃い味付けの甘辛たれチキンを
バリバリ言わせながら(皮がパリパリに揚がってるからバリバリいうのだす)かぶりつくのよねー。
f0031417_12372115.jpg

f0031417_12375198.jpg


お持ち帰り用にも買って帰る顧客も多いから店は天手古舞。
f0031417_12385443.jpg



ところでクリスマスの御馳走はいつ食べるのが正解か知ってますかー
もし、今年は正しいクリスマスのお祝いをしたいとお考えの方は、夜ならば24日、お昼ならば25日に
ご馳走を用意するのがベストだす。
[PR]
by mackworld | 2016-12-23 12:39 | 日記 | Comments(6)

プレステ4

イタリアのブロ友が今はまりつつあるゲーム。
なかなか良さげ。
今どきの反射神経ばかり競うようなゲームや
路上で人様とぶつかるようなゲームと違って
これは童心に帰り冒険しているような気分にさせてくれそう。


[PR]
by mackworld | 2016-12-08 21:48 | 日記 | Comments(14)

風景

京都では、堀に宇治茶が流れてるらしい。
いいなーすくって飲めるから。
f0031417_1532539.jpg


海外では、ゆったり丘で寝転んでると
ガチョウが集まって来て「起きろー」と叫ぶらしい
f0031417_15440100.jpg

[PR]
by mackworld | 2016-12-02 01:54 | 日記 | Comments(18)

42年間交流のある友が八女から

以前勤務していた会社から技術力を買われ「お手伝い願えませんか」と仕事の依頼があったそうな。
立派なことだす。国立高専の技術力はとても高く評価されているから金属加工のプランニングには
欠かせない存在のようだ。
「どれから食べよっかなー」とヘタレ顔でぼーっとしてるのがおかしい。
f0031417_16104845.jpg

この居酒屋は昼間でもガバガバ吞めるからいいのんだす、1杯100円の生ビールを10杯づつ吞みますた。
おかずは田舎料理で「おでん」はまだ煮方が足らず牛筋はゴリゴリ音がするくらい強烈に固く歯の持久力を
試されてる感じでありんした。
f0031417_16133327.jpg

おでんの厚揚げ、やたらデカイ
f0031417_16184476.jpg


途中で娘Yを呼び出し(偶然居酒屋の近くで買い物ちゅうだった)食え食え吞め吞めと言ったらハイボール
2杯一気に注文しおでんの大根2個をバクバク食って満足げ
f0031417_16155391.jpg

2次会はいつもの焼鳥屋「市ちゃん」でいつもの「牛さがり」を注文、やはり美味いなーこの柔らか牛肉わぁ。
f0031417_16172933.jpg


【おまけ】
焼鳥屋さんの本音
f0031417_1431531.jpg

確かに若いネーチャンは串から外して食ってるだすな。
女子って基本的に先の尖ったもの口の中に入れるの嫌な子は多いだす、突き刺しそうで怖いらしい。
基本「焼鳥」は串を横にしてがぶりと食らいつくもんだす、昔はオッサンしか食わない食べ物だったから
若いネーチャン達には向かない食品なのよねー。








[PR]
by mackworld | 2016-11-29 16:18 | 日記 | Comments(12)

永六輔さん

永六輔さんの本は1冊だけ持ってまする。
「決定版!六輔七転八倒」1977年発行
で今読んでみたいのがこれ
f0031417_21202056.jpg


彼の綴ってきた言葉って
けっこう心に響くのよねー

【一例】

人は、肉体の死を迎えても、誰かの記憶に残る限り生き続けている

人間、今が一番若いんだよ。明日より今日の方が若いんだから。いつだって、その人にとって今が一番若いんだよ

人間、ヒマになると悪口を言うようになります。悪口を言わない程度の忙しさは大事です

叱ってくれる人がいなくなったら、探してでも見つけなさい

生きているということは、誰かに借りをつくること。生きてゆくということは、その借りを返してゆくこと

政治家の常識は、国民の非常識。同じことです。医者の常識は、患者の非常識なんです

十代の夫婦はセツクス夫婦、二十代の夫婦は愛で結ばれる夫婦、三十代の夫婦は努力して夫婦、
四十代の夫婦は我慢の夫婦、五十代の夫婦はあきらめの夫婦、六十代の夫婦は感謝しあう夫婦。
いいですか、夫婦ったってアカの他人ですよ。アカの他人同士が起こす奇跡、それが夫婦というものです。


ひとつくらい
「あ」・・・と感じるものがあったでしょ。


【チビタムどん推薦】









[PR]
by mackworld | 2016-11-25 21:23 | 日記 | Comments(10)

逃げるは恥だが役に立つ

新垣結衣ちゃんが出ているこのドラマ
男の設定がウブ
この生真面目でウブな設定が韓流で一世風靡した「冬のソナタ」を彷彿とさせるのか
高齢者にも「いいわー」と評判がよろし。
f0031417_1221953.jpg


世のオッサン(爺ちゃんか)も成人前はウブだったのだ、特に中学高校の学生は女子の指に
手が触れただけで「キュイーン」と胸の鼓動が脈打ち頭が真っ白になるというウブな輩ばかりであった。

で、新垣結衣ちゃん
誰かに似てるのよねーとずっと脳裏に疑問が住み続けていたのだが
おったー
オイラのサラリーマン時代の部下にいたわいな、無茶苦茶似てる訳ではなかったが
女優になればいいのにと思うくらいの外見でありますた、気が優しすぎて誰にでも親切な娘さんだったので
諸悪の根源であるゲーノウカイに入ることはありませんでした。

f0031417_12273767.jpg


【おまけ】
最近の子供の遅刻理由が笑えます。
f0031417_23562567.jpg








[PR]
by mackworld | 2016-11-23 12:28 | 日記 | Comments(16)

大阪から遠く離れた北九州でも使われてるなぁ

言語のなかでも話し言葉は地方の特色が出ていて面白いものがありますな。
特に「方言」は関東から北海道までの東日本で話すと
「え?」と言われることが多いようで。

大阪でも北九州市でもよく使われる「方言」がありまする。

f0031417_1122628.jpg

f0031417_1125075.jpg

f0031417_113847.jpg

f0031417_1132536.jpg

f0031417_1135569.jpg

f0031417_1141876.jpg

f0031417_1143718.jpg


これを東京ではなすと、西日本に住んでいた経験者以外は「なんですって?」と
聞き返してくるんだっしょなー。
[PR]
by mackworld | 2016-10-20 11:05 | 日記 | Comments(14)

秋は舞妓はんが映えるなぁ

■京都はいいよなー路上で「舞妓はん」に出会えるチャンスがあるから。
長い歴史が今も息づく町。
f0031417_9381797.jpg


大人の女性を感じさせてくれる着こなし
f0031417_939839.jpg


俳優で、舞妓はん着せ替え人形をさせてみたいタレント
平 愛梨の妹さん
平 祐奈ちゃん(まだ学生さん)
f0031417_942691.jpg

f0031417_9422519.jpg

f0031417_9424574.jpg
 
これほどの美少女には舞子姿がきっと似合う、特に額が柔らかなカーブを描いてるのは
髪を結うと美が際立ちまする。

こんなかわい子ちゃんに会ったら、その日は1500円の富士ざる蕎麦定食がええなー
思いっきり蕎麦を楽しめまする。
f0031417_946074.jpg


オマケ
世界で流行りつつあるけれど
肝心の日本ではまだ誰もとりあげない
このオッサン(43歳の日本人)。
あほくさいけど乗りはいい、来月当たり日本でも爆発するかもー

[PR]
by mackworld | 2016-10-06 09:46 | 日記 | Comments(16)

吹き出物が出た場所で疾患がわかりまふ

人様の顔を見ていて
ニキビなどの吹き出物(おでき)を発見するときってあるよねー
その場所で
今、病気の兆しがわかるらしいのんだす。
ほれ

f0031417_0353817.jpg



【おまけ】
オイラはシオジャケと言うから「しゃけ」派だすなー。
f0031417_0535285.jpg


突然ですが、冬の味覚・鮭のことを何と読んでいますか。
全国15歳以上の男女1000人を対象に鮭についてのアンケートをとったところ、
「サケ」と読む派が38.2%
「シャケ」と読む派が61.8%※という結果が出ました。
個人的に「サケ」と読む人が多いとばかり思っていたので意外な結果だったのですが、果たしてどちらの読み方が正解なのでしょうか。 ※マルハニチロホールディングス調べ
鮭の正しい読み方とは!?
結論を急ぐと、「サケ」と「シャケ」、どちらの読み方も正解で、同じ魚を指すので違いはとくにありません。
ただ、広辞苑に載っているのは「サケ」のほう。
基本的な読み方としては「サケ」、それに派生して「シャケ」という読み方が広がっていったようです。
たしかにそう言われてみると「シャケ目シャケ科」とは言わず「サケ目サケ科」と分類されているのも頷けます。
では、どのようにして鮭の読み方が二通りになったのでしょうか。じつは、これにはいくつか説があるのです。
訛っているから? 江戸弁説

塩引きされた鮭を「シオンビギ」や「ションビキ」と読む地域も
鮭の読み方が二通りになった理由の一つ目は、江戸弁を使う人たちが「サ行」をうまく発音することができず、訛って「サケ」のことを「シャケ」と読んだ説です。
日本の方言について書かれた著書によると、「シャケ」と読むエリアは江戸弁を使う関東に限らず、こんなにあります。
【関東地方】➡ 茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都
【中部地方】➡ 新潟県、石川県、山梨県、長野県、静岡県
【近畿地方】➡ 大阪府、奈良県、和歌山県
【中国地方】➡ 広島県
【九州地方】➡ 福岡県、長崎県
こうしてみるといろいろな地域で「シャケ」と読まれているんですね。
また、上記のエリアのなかにも「サケ」と読む人はたくさんいますし、上記のエリア以外でも「シャケ」と読む人はたくさんいるので、方言で「サケ派」と「シャケ派」を分けるのは難しそうです。
状態で読み方がかわる? 生きているか食用か説
f0031417_10154219.jpg


鮭(シャケ)の旨みが詰まった石狩鍋はとっても美味!
2つ目は、生きている状態を「サケ」、食用の状態のものを「シャケ」とする説。
生きているときは「ウシ」と読み、食用になると「ギュウ」と読む牛と同じ原理で、川で生まれ海で泳ぎ回った「サケ」は、脂肪をたくわえ身がつまった頃に捕えられ「シャケ」になる、とされています。
まだまだある! そのほかの説

調味料に凝るとさらにコクのある味わいに
生のままの切り身を「サケ」、シャケフレークや塩ジャケなど加工したものを「シャケ」と読む、というのもあるのだそう。
また、アイヌ語で鮭のことを「サクイベ」「シャケンベ」と呼ぶことから「サケ」や「シャケ」が生まれたとされる説もあるのですが、鮭のアイヌ語は「チュキペ」であり、本来は「サクイベ」も「シャケンベ」も鱒のことを指します。

── 鮭といってもいろいろな読み方や種類があって、とても奥深いですよね。
そんな鮭は調理方法もさまざま! 焼鮭はもちろん、鮭のクリームシチューや鮭のムニエル、鮭のホイル蒸しなどおいしい鮭料理はいっぱいあります。今年の冬は鮭を使った料理に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。
関連リンク参照:鮭に関する意識調査

f0031417_0542394.jpg

[PR]
by mackworld | 2016-08-30 00:35 | 日記 | Comments(18)