カテゴリ:たべもの( 185 )

週一で、朝飯にサンドイッチ食いてーっとなるのよねぇ。

これくらの中身なら朝からでもOKだす
f0031417_10462649.jpg


他にもゾロゾロ
厚切りジェイソンのお勧め(玉子サンド)
f0031417_1046545.jpg

f0031417_14224792.jpg

牛焼(ビーフカツサンド)は腹もちがよさげー
f0031417_10472483.jpg

ベーコンエッグサンド(エッグのボリウム半端ねー)
f0031417_10485136.jpg

ベジタリアンにも人気
f0031417_10494256.jpg

エレガントなレディ向きだすな
f0031417_1050364.jpg

オイラはいらんけど女子が好むフルーツサンドもあるでよー
f0031417_10512129.jpg


オフィスで無性にコイケヤ駄菓子を食べたtくなる貴方へ
あのキングジムが隠れ蓑ファイルつくりますた(って文具屋さんもよーやるわ)
f0031417_1113416.jpg



【おまけ】
「誰じゃー座布団こんなにしたのわぁぁ」
「なんぢゃワシャ知らんばい」
f0031417_22465493.jpg

「なん、とぼけとんかーオマエしかおらんやろがー」
「知らん言うたら知らんわい」
「おまえ高齢期認知症やなー」
「ちゃうわいっ」
「その白く光った眼が動かぬ証拠じゃ」
「ん・・・」
f0031417_2249933.jpg



柴犬と焼きマシュマロ
ほんに、よく似た色合いだすなー
f0031417_031053.jpg

[PR]
by mackworld | 2016-03-14 10:51 | たべもの | Comments(26)

ひさしぶりの叉焼麺+餃子

ラーメン屋さんでラーメン喰らう機会が少なくなっておりますたが。
今日はパソコン開通の御褒美に友達がラーメンを御馳走してくれますた。
なんせランチに1000円近くぶっこむ事しないから、ウハウハであったのだす。
門司では後発のラーメン屋さん「チロル」さんだけれど門司駅前のラーメン屋より2倍美味い。
店名に全く違反した顔つきの店主が、そこそこ良い仕事しとりますた。
ここの叉焼は炙りがきっちりなされていて美味いのよねー
麺も細麺で客を待たせる事無く「あいよっ」と出てくるのがよかー
高齢者にも優しい塩分控えめのスープ(それでも塩味が欲しい御仁にはラーメンスープ?なる液体が常備)
でにんにく擦り下ろしが小瓶に置いてあるからパコパコ入れられるのもよかー。
f0031417_23451845.jpg

叉焼6枚入り、小葱ドカ盛り、半熟煮卵つきで750円
これに叉焼コロコロ入り御飯がつくと+200円(飯の量が多いから注文せなんだ)
一口餃子が200円とリーズナブルだったから頼みますた。
ビールが餃子に合うのだが腹がパンパンになるから断念。
これも美味かったぁぁぁ。
f0031417_2349225.jpg


門司で少なくなったマトモなラーメン食わせる店、潰さず30年は頑張って欲しい。
店主も元サラリーマンだったから客あしらいは良いのだからガンバ(今日は少し元気がなかった)。


オイラの住んでる「門司」ってどんなとこ?
と少しでも感心のある方のみご覧あれー

[PR]
by mackworld | 2016-03-09 23:53 | たべもの | Comments(20)

機内食って

ANAの
f0031417_204257.jpg

なんかコンビニで600円あればそろいそー
「おむすび」の味海苔がチープすぎまする

f0031417_20425844.jpg

これなら飛行機に乗ってるんだじょーと思える


JALの
f0031417_20435215.jpg

これまたコンビニで600円もあれば出せそうだすな
稲荷寿司って・・・飛行機で喰らうには悲し過ぎまする

f0031417_20443484.jpg

やっぱ機内食はこれくらいの食びたいだすなー


サラリーマン生活最後の5年間は女性が好む衣料品を130店舗で売りまくるアパレル業界人だったから、どーしてもこういう記事に目が行くのよねー

「イタリアのアパレルブランド、ベネトンはいつも斬新な広告を作り出すことで知られているが、最新の「ユナイテッドカラーズ」キャンペーンに登場する各都市の女性たちは、各都市に実際に住む女性を撮影し、それらのデータをCG合成し、各都市の標準的な美女をつくりあげた。
 現実には存在しないが、その都市に住んでいる人にとっては馴染みの美女の顔になっている。
f0031417_144256.jpg



f0031417_001034.jpg

f0031417_003445.jpg

f0031417_005329.jpg

f0031417_011478.jpg

f0031417_013788.jpg

f0031417_015465.jpg

[PR]
by mackworld | 2016-02-17 20:46 | たべもの | Comments(16)

昨年度セブン売上ベスト3だそうな

f0031417_1453678.jpg

はい
この3点が
よー売れたらすい
切干大根はまだ食ってないなぁ
ワタミの宅配弁当にいつも入ってるからだわ。
f0031417_1465215.jpg


チビタムどんとmackお勧めの呑兵衛用総菜だす
f0031417_1613026.jpg

f0031417_16131621.jpg



【巷の話題】
やっとこさ文科省が重い腰を上げつつありますな
以前から「組み体操」の危うさは目にあまると思っていたのだす。
オイラは小学校の時には必ず組み体操で最上階だったから
「落ちたら骨折するよなー」足元ぐらぐらしてるし
と体操で平衡感覚を鍛えていたオイラですら危機感ありありの行事でありますたもん
まだ3段くらいで「およよ」だったのが今では愚かにも小学生の成し遂げた感育成のためなどと
勝手な理屈こねまくり10段組を強制的にやらせている癖に「遠足」で誰かが怪我でもしたら監督責任を
バシバシ問われるのおかしくねー。
f0031417_1345314.jpg


良識ある弁護士はこう言っておりまする
大人の「労働」では、2m以上での高所作業においては、法律で安全策を講じることが求められている
(内田良「組体操が『危険』な理由」)。
それが、子どもに代わると、「教育」において2m以上の高所で、かつ土台はぐらぐらしているところで作業をすることが、むしろ推奨されている。
「教育」だからといって、高いリスクを無視してよいわけがない。
[PR]
by mackworld | 2016-02-07 01:46 | たべもの | Comments(20)

塩か西京か、うー悩む。

昼の和食と言えば
定番なのが
「焼魚定食」だすな

北九州では鯖の塩焼きが王道だけれど
f0031417_22564648.jpg


関西圏では西京焼きかなぁ?特に魚は「赤魚」
f0031417_22574053.jpg


どちらも
御飯が進むからねー。




【政治コラム】
毎日マスコミが報道している甘利大臣の収賄問題、アホの民主党が鬼の首を取ったように
「どうなんだ!どうなんだ!」と詰め寄り結果、明日(1/28)夕方には甘利大臣の答弁があるようですが。

事の発端は一色なる胡散臭いオッサンが週刊文春にリーク、そこで文春が時間をかけて調査。
で、記事にしたことに始まりまする。
f0031417_1531590.jpg

f0031417_1534296.jpg

売れる売れる週刊文春の社員大喜び、軽くジャブ打ったら 政界大揺れ。

でもねー
ネタ元の「一色武」というオッサンが勤務しているという薩摩興業、かなり怪しいのよねぇ。
あまりにも小さな小さな会社だもんなー
会社名:薩摩興業(株)1973年9月設立
資本金:1000万円
従業員:登記上 5名
バラックみたいな社屋
f0031417_159556.jpg

こんな超零細興業に1200万円も献金できる資金力はなかろう。

献金が何故おこなわれたのか?

土地の問題らしい
地元のブロガーが自分の足で調査し報告してまする

 トラブルの原因は、道路工事で隣接している敷地のコンクリの敷地内にいくつもの亀裂が入った、というトラブル。この土地の下には産業廃棄物が埋められていて、掘り起こすには100億以上の経費が掛かるという。(これは疑問)

 この土地は建設会社が借地として借りている土地で行政からは、「コンクリを剥がした場合はすべて撤去するように指導がはいっていた」 産廃を投棄したのは建設会社の地主の父親が道路建設予定地の一部を勝手にURに売ってしまって問題が発覚。
(これも疑問、地主と一色武さんとは親子関係がない)

 この土地は道路計画が発表される直前に名義変更されている。
 当時、市長まで巻き込む贈収賄疑惑が持ち上がっていた。

 告発者は、数ヶ月前に知人の紹介で知り合った、 甘利明大臣の秘書の、大和事務所所長の清島健一(39才) に力を貸してれるよう相談したのが始まりらしいが、文春は紹介者の身元も書くべきだった。

 2013年 8月
UR から約 2億 2000万円の補償金が支払われ、一つ目の相談は成功
薩摩興業は解決の見返りとして、2013年 8月に公設秘書に現金500万円を支払う。

問題は不法投棄だった
建設会社が建つ土地では昭和 54年、建築廃材などの産業廃棄物の不法投棄がされていた。
本来は地主である薩摩興業が責任を持つべき産廃物

 このときに封筒に入れて清島に50万の現金を渡している。

 要するに、産廃の処理は出来ないのでUAにしてもらいたいという補償交渉
清島健一に口利き料として500万円それで現金を数回支払った。

領収書はなぜか
自民党神奈川県第13選挙区支部 100万円
自民党神奈川県第13選挙区支部 400万円

2013年11月14日
 清島健一の計らいで、一色武さんは甘利明大臣に面会することに。
議員会館を訪れ、まずは国会を見学ということで、甘利事務所の女性Mさんが 案内してくれたが、清島健一から 「Mさんに商品券3万円分」 を用意するよう 頼まれた。

 しかし一色武はうっかり忘れていたので 現金を封筒に入れて渡したそうだ。
大臣室で甘利明大臣に会ったときには、 紙袋に「とらやの羊羹」と「現金50万円の入った封筒」を入れて、お礼として渡し、 甘利明大臣は「ありがとう」と受け取った。

 50万円の入った封筒をスーツの内ポケットに入れ、 このとき薩摩興業代理の一色武は甘利明大臣と記念写真を撮っています。一色武は、自分を守る手段として、賄賂のやりとりの証拠を残しているが、実際はそうじゃない。

いつどこで会ったかを記録
領収書はメモといっしょに保管
50時間以上にもおよぶ会話の録音データ ・ピン札のコピー
(これはヤクザが使う手口)

 で、社員の一色武という人物も

・薩摩工業には従業員が5人しかいないにも関わらず、会社役員は何故か告発者の「一色武」という人物を知らない。

一色武 「甘利明の後援会を設立したい」←後援会を作ってない
一色武 「私は薩摩興業の経理担当です」←別に会社経営してる
一色武 「甘利明後援会を担当している」←後援会が存在しない
一色武 「建築不動産飲食業経営してる」←会社所在地は無関係
一色武 「録音や写真で証拠を取ってる」←用意周到

新聞記者がこの点を要約するとこういう具合ですな
「賄賂を甘利大臣に贈り、本来なら罪に問われるはずの一色氏が、なぜ危険を犯してまで実名告発に踏み切ったかのか。
一色氏は建設会社「薩摩興業株式会社(千葉県白井市清戸)」の総務担当者と自称。同社が工事トラブルを巡りUR(都市再生機構)との補償交渉を行う際、神奈川県大和市の甘利事務所に一色氏が出向き”口利き”のために、現金50万円の入った封筒を甘利氏に直接手渡したという。
一色氏は「証拠」として、甘利氏に渡す50万円文に紙幣を銀行で新札に換えコピーし、紙幣番号を控えていた。
これは「プロの仕事(与党関係者)」と言わしめる程の徹底ぶり。
一色氏は他に、甘利氏の秘書らとの間で「確実な証拠が残るものだけでも1200万円以上」の現金授与や接待を繰り返してきたと文春誌面で吐露している
この「薩摩興業」という会社であるが、1200万円以上の賄賂を捻出できるほどの大企業ではない。同社の登記によれば資本金は2200万円、社長や取締役の親族は千葉・船橋市市内にあるごく普通の戸建てに暮らしている。 
薩摩興業とかつて関わりのあった男性は、同社について次のように語る。

「仕事のトラブルがあったのか知らないが、大臣様にカネを渡してどうのこうのするっていうような規模の会社じゃないし、一色という男が総務担当者だったなんて初耳」

とまぁ、TVや新聞では絶対に語られない視点でのリポートですた。
[PR]
by mackworld | 2016-01-25 22:58 | たべもの | Comments(16)

小麦粉の便利なの買ったぞー

f0031417_19595949.jpg


ドカンと袋詰めなのは、いつも余って結局捨てちゃうからコスパ悪いのよねー。
これなら、ちょい振りで牡蠣や鯖もうまく料理できまする。
あれもこれも挑戦するぞー。
f0031417_2075373.jpg


けっきょく酒の肴だすなー。
[PR]
by mackworld | 2016-01-13 20:08 | たべもの | Comments(14)

年末年始で新幹線移動する人のお楽しみ「駅弁」

 新幹線での楽しみといえば、何といっても駅弁。今回は、東京駅構内で約170種類の駅弁を取りそろえる『駅弁屋 祭』の店員さんご推薦の激ウマ駅弁を5つ。
 前回『駅弁屋 祭』をご紹介した際は、「牛肉ど真ん中」「えび千両ちらし」「極撰炭火焼き牛たん弁当」が人気TOP3であった。特に「えび千両ちらし」は感激するほどウマかったらしいが、今回は上述した3つ以外の激ウマ駅弁を追加。

駅弁屋祭さん店舗
f0031417_15272534.jpg


お勧めの5点
f0031417_15281575.jpg


値段は1,050円~1,650円也
f0031417_15285777.jpg

f0031417_15291255.jpg

f0031417_15292892.jpg

f0031417_15295087.jpg

f0031417_1530451.jpg


小倉にも「小倉牛」の美味い駅弁があるから、オイラは穴子弁当がたびてみたい。

年末で忙しくしてる皆々様、あまり1点に集中すると周りが見えなくなりまする。
回る動画の1点をじーっと見てると・・・
ほら 見えなくなってくるだっしょ なにかが。


それが何?と思われているアナタに、少し理論を。

これは「トロクスラー効果」という現象なのだす。

 トロクスラー効果は、認識の論理化する上での機能的な反応と言われており、集中することで、視界からあえて邪魔になる物体を取り除いているのだそうだす。
 この機能がなければ何かに集中しなければならないとき気が散ってどうしようもなくなるというわけ。
 ということで眼という意味では有効な機能ではあるが、それを心の目に置き換えた場合は都合の悪いことも起きる。
 あまり一つのことばかりに気を取られて他のことが目に入らなくなってしまうと正しい判断ができなくなってしまうということだす。
 時には視野を広げることで、今まで見えていなかったことが見えてくるってわけ。
 でもってこれが「何でもないような事が 幸せだったと思う~」につながるってことだすな、なぬ・・余計訳が分らんってか、ふーん。
[PR]
by mackworld | 2015-12-28 15:31 | たべもの | Comments(22)

正月なに食うっかなー

とりあえず
数の子と大海老さえあれば正月らしくはなるだすなー。
四角い御節の箱に少しづつあれば満足。
f0031417_2123216.jpg

f0031417_2125328.jpg

f0031417_2131398.jpg

f0031417_2133319.jpg

f0031417_2135087.jpg

f0031417_21473.jpg

f0031417_2143512.jpg

f0031417_215388.jpg

f0031417_2152355.jpg

f0031417_2155630.jpg


うーん
オイラはこれでいいかなー
f0031417_2162763.jpg


【おまけ】
御節の人気食品ランキングだす
f0031417_15305986.jpg

圧倒的に「数の子」=正月だすなー
[PR]
by mackworld | 2015-12-20 21:06 | たべもの | Comments(24)

おにぎらず

佐賀で海苔を大判50枚も買ったはいいが、毎日寿司喰らう訳でもなく、ポツンと束になって置いてある。
これではいかんと料理方法を考えていたら、以前漫画で「クッキングパパ」が焼のり利用法を伝授して
おったのを思い出しググってみた。
あったあった。
まずは材料
f0031417_10303012.jpg

つぎに配置
f0031417_10311722.jpg

f0031417_10313792.jpg

f0031417_10315771.jpg

f0031417_1032197.jpg

あとは適当にカットすれば非常食のできあがりー
f0031417_10325620.jpg


これなら具材に塩鮭や明太子はさんでもいけるわいな。
なんでも海苔でラッピングしてカットすればええだすな。
[PR]
by mackworld | 2015-12-14 10:34 | たべもの | Comments(14)

弟子が介護関連の試験に合格したのでお祝いにランチ

会社はアスペルガー症候群(発達障害)で首になり
そのストレスで過食症、体重47kgが70kgまで増大し顔は饅頭顔になり
そのストレスで買い物依存症、クレジット破綻し200万円の借財を負う事になり
ボロボロだった弟子が一念発起し
200万円は自己破産に成功、最初の弁護士は社会的にも高名な爺さんだったが
途中で「わしゃでけん」と放り投げた。
だが半年後若手の気鋭弁護士に再度依頼したところ
頑張ってくれて真面目に検証し根気と努力で裁判所の「認定」を取り付けた。
さて無職が最も精神的に悪いのが身に沁みたらしく「介護」の職を目指し勉強した結果
晴れて合格。
来週から働き口も確保、めでたしめでたしという事でランチを提供。


北九州市にあるデパート井筒屋にある寿司に行ってみた。
ディスプレイを覗くと
f0031417_11203186.jpg

f0031417_11205268.jpg

f0031417_11211572.jpg

f0031417_112131100.jpg

f0031417_11215396.jpg

f0031417_1122975.jpg


と色々並んでおったが、最終的にこれにした
f0031417_11225525.jpg

これに唐揚げ+ビールと茶碗蒸しを追加

見た目はとてもよかったが、魚はひからび、蕎麦は生ぬるく、天ぷらは油が残り、唐揚げは薄味で
茶碗蒸しは480円取るわりには、まともな正統寿司店の茶碗蒸しの足元にも及ばぬ具材で
おおいにがっかりしたが、弟子は文句も言わず嬉しそうに食べていたのが救いでありますた。

場末のデパートに入店の大衆寿司屋さんはあきまへん、同じデパートでも八幡は閑古鳥
小倉は繁盛の差が明らかでありますた。まだスシローなどの回転寿司店のほうが真面目。
[PR]
by mackworld | 2015-12-06 11:36 | たべもの | Comments(10)