カテゴリ:造形( 40 )

まったく実用的ではないのだすが

あれば
なんとなく気が休まるという
文具
いいなー
この無駄感。

f0031417_13193079.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-06-13 13:19 | 造形 | Comments(10)

一週間くらいなら

住んでみたいだす

f0031417_1355540.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-06-08 13:05 | 造形 | Comments(10)

すわり心地は別にして

つい
座ってみたくなるだすなー

ここまで削りこむのは
大変だったろうなぁ

f0031417_1185726.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-04-15 11:09 | 造形 | Comments(6)

うーむ、ここまで遊べるとは

ティッシュで
ここまで作り込めれば
芸術作品だすなー
トイレで暇こいてるときに
トイレットペーパーで遊ぶには
もってこいかもー
f0031417_18204218.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-04-07 18:21 | 造形 | Comments(10)

はたして便利なのか?

まずは
トウモロコシ削り器
トウモロコシって、せいぜいサラダに入れるか
コーンスープにするかくらいだからなー
まぁあれば便利ではある
f0031417_3372666.jpg


まっすぐ横線が描けます
やっぱキャド専用かなー、定規がなくても
書けますよー
くらいのもんか
f0031417_339217.jpg


お菓子の友にはいいかも
梅雨のシーズンの湿気対策向きだすな
f0031417_34017100.jpg


いつもパソコンいじってなきゃ気が済まない方には
重宝されるんだろうなー「えいやっ」とパソコン机に変化するから
f0031417_3415422.jpg


ふいの来客に
「おーいロケット分解してけろー」などと言って
ささっと応接間に早変わりか
すかす、こんなロケット置いてるだけで場所を取るような気がしなくもない
f0031417_3433547.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-01-15 03:43 | 造形 | Comments(6)

こんな車なら1台あってもいいかもー

ミニカーの不思議な乗り物
f0031417_17555060.jpg

f0031417_1756648.jpg

f0031417_17562276.jpg


街中を走るミニカー
現在、門司港レトロ地区で
貸出しているらしい
f0031417_17585552.jpg


公道を走っているかと思ってたら
翼を伸ばして
航空もできるとは
f0031417_1802469.jpg

f0031417_1804367.jpg

f0031417_1811512.jpg

f0031417_1814771.jpg

f0031417_183126.jpg

[PR]
by mackworld | 2013-12-01 18:03 | 造形 | Comments(8)

おかしな道具だすなぁ

スプーンなのか?
フォークの役目ははたさないだろうしなぁ。
f0031417_1238442.jpg


ただの
ピーに飽き足らず
和音できたか
ひとつづつ鳴ると
それはそれで面白いのになぁ
f0031417_1240171.jpg

[PR]
by mackworld | 2013-11-20 12:40 | 造形 | Comments(8)

これだけスピーカーがあると臨場感も・・・

音の3D体験みたいなものかもすれんだすな。
映画館になかなか行かないからなー。
家庭で4K60インチTVがあればヘタな映画館より輝度も明るく見られるし
窮屈な堅い椅子で尻が痛くもならんし。

でも

スピーカーの迫力は
まだ追いついてないから
映画館いいかもー

コマーシャルだす。
f0031417_23422153.jpg

左右に各9台、天井に18台、シアター前方のセンターと左右各2台と、後方に8台の合計49台のスピーカーを設置し、シアターに合った形で音を調整して「目を瞑っても誰がどこにいるかわかる」臨場感のある音響を作り出すことができる「ドルビーアトモス」を国内で初めて導入したのがTOHOシネマズ ららぽーと船橋です。
「ドルビーアトモスとは何か?」と言うと、音声データをサラウンドミックスしていない状態で配給し、シアターに最適化させた形で音響を調整、音を特定の位置に正確に配置し、シアター内で音を移動させることで「動き」の効果を創出する仕組みです。
f0031417_2343790.jpg

劇場支配人さんにお話を聞いたところ、TOHOシネマズ ららぽーと船橋に設置されている計49個という数のスピーカーは通常シアターの約2倍で、18個のオーバーヘッドスピーカーを実際に音が移動するため映画の中にいるような臨場感が体験できるもの。家庭での映画鑑賞が普及しており、スマートフォンを使って映画を見る人も多くなってきていますが、しっかりとした大画面と音響で映画館でしかできない体験をお客様に届けたいということで、今回日本初のドルビーアトモスをTCXと共にTOHOシネマズ ららぽーと船橋に導入したそうです。
f0031417_234331100.jpg

実際に映画を見てみたところ、映画序盤の会話シーンから音の移動を非常に感じます。基本的に画面に映っている登場人物が話す時は前面のスクリーンから音が響くのですが、それ以外の通信相手からの音声や、人物が画面をフェードアウトしていく時の声、あるいは周囲の音などは天井や壁側面、シアター後方から聞こえているため、映画の中の状況のど真ん中に落とされたような感じ。映画の中ではスペースデブリ(宇宙ゴミ)が登場しますが、スペースデブリが前方からやってきて自分の横を通り過ぎる様子、あるいは火災シーンでサンドラ・ブロックの背後から響く重低音、水の中を泳ぐときの音など、動きのあるシーンで音響のすさまじさを感じました。今回は3Dムービーだったのですが、音響と3D効果、そして映画ゼロ・グラビティ特有の無重力を表現するカメラワークが加わると、映画鑑賞というよりアトラクションのようになるので、確かに家庭では楽しめない体験です。
[PR]
by mackworld | 2013-11-19 23:44 | 造形 | Comments(2)

ほんとうかなー?

少し怪しい感じはするのだすが。
まぁこれくらいなら
できるかもー

いう事で
ご紹介するだす。

「影絵」

f0031417_7552614.jpg

[PR]
by mackworld | 2013-09-30 07:55 | 造形 | Comments(10)

ある日突然

火が水になったら・・・
f0031417_21533572.jpg

f0031417_21535342.jpg

えへへ
少しは涼しくなっただすか?
[PR]
by mackworld | 2013-08-07 21:54 | 造形 | Comments(10)