2017年 12月 01日 ( 1 )

ゲームセンターと角刈り男

渡哲也のオッサンだけ生き延びてくれてますなぁ。
思春期は彼らの姿が大きなスクリーンで大活躍してますた。

男たちが演じるのは決まって任侠ものばかりで、そこでは大きな力に一人立ち向かう良き時代でした。
今のふやけた大相撲界を相手に一人戦う貴乃花の世界みたい。
f0031417_17420035.jpg
白鵬のバカは「貴乃花が九州地方巡業に来るならワシは横綱として出ません」などとたわけた
事をぬかしてまする、思い上がるのもいい加減にしろタコと北九州人のオイラは思いまする。
「おまえなんか来なくてええわいっ」

モンゴルという国ではスパースター扱いだから、日本で、でかい面こいてる。
今まで嫌いではなかったのにこの言動を見て一瞬で嫌いになってしもたわい。
博多の土俵でフアン相手に万歳三唱などと訳の分からんパフォーマンスこいてますた。
何が悲しゅうて福岡県民にめでたい祝賀の万歳させとるんじゃいっ!オマエが音頭とるの100年早いわ。
貴乃花は多勢に無勢の相撲協会相手に孤軍奮闘してる「武士」に見え日本の国技を大事にしてる気がする。
f0031417_19073255.jpg
f0031417_19072166.jpg
f0031417_19071199.jpg
で、話は三銃士の松方+渡+松方のオッサン達のカクカク頭。
オイラの長く伸びた頭髪がむさいから今月髪を大幅カットするぞー。

彼らの活躍してた時代のゲーセンではこんなん流行ってました。
インベーダーゲーム、当時は300円を入れて遊んでますた。
f0031417_19062855.jpg
ピンボールゲーム、最初はなかなか左右のレバーで打ち返せず千円札がひらひら飛んでいきますた。
f0031417_19064742.jpg
セガドライビングゲーム、一番はまりますた、けっこう背景もリアルで遊び倒しますた。
f0031417_19070068.jpg

[PR]
by mackworld | 2017-12-01 19:22 | 日記 | Comments(10)