2017年 06月 30日 ( 1 )

社会人になった頃の思い出ふたつ。

 1972年に給料をもらえる生活になった。
 一応幹部候補生という事で初勤務先は経理部だった。
 やたら横にだだっ広い6階建てのビルで駅ビルだったので通勤はとても楽ちんだったなぁ。
 ホテル業とデパートというケッタイな複合商業施設で雑多な人種の坩堝。

 経理業務の第一歩が「売掛金」管理
 まぁ体の良い「借金回収業」だったのだ、取りたくもない運転免許を自費で取らされ教習所の
指導員と大喧嘩して免許獲得までに時間も金も費やしたのが今でも忌々しい思い出ぢゃな。
 そんなオイラの憩いの場所がホテル売掛のチェック業務で宿泊フロントやレストランを見回る事だった。
 セドリックで(やたら運転しにくい車だった)何時間も市内をグルグル回って午後にレストランで好きな
海老のケッチャップライスを食べるのが楽しみでありんした。
f0031417_11265090.jpg
(これは昨日オイラが調理したものだけれどね)
 チキンライスなら近所の食堂で何度も喰らったけれど、ホテルの同じようなランチが決定的に味が別物だったのが驚きで週一は注文してますた。
 まずライスが濃厚なバター風味で、中の海老のプリプリ感が他とは全く違うから、一口食べると「うっふーん」と悩ましいため息が出るくらいに美味いのだす。
でね
その頃オイラに好意を抱いてくれていたウエイトレスさんがいて、夜なんかに寄るとこそっとジンフィズなんかを飲ませてくれたりするわけ。
f0031417_11343211.jpg
 こんな濃紺の制服が流行りで、今で言うメイドカフェのごとき雰囲気だったのさ。
 某国民放送の「ひよっこ」に出て来るスタイルを見ているとタイムスリップするのよねー。
f0031417_11370481.jpg
 ただこの番組で新人がホール内で右往左往するシーンはあまりにうまく出来ていてハラハラするから心臓に悪いだす。
 最近の内容はビートルズ来日の1966年6/29頃のシーンだから、まだ高校生の頃だった自分を重ねながら楽しく見てまする、当時の親は「あんな煩いもんは音楽ではない!」が主流だった。

 7月になると同時に気温が全国的に30℃を超えますな、6月に梅雨がなかったら7月に大雨などとTVの気象予報士が言ってましたが、今の予報では1週間キンキラキンの晴続きではないか、うそつき~。

(えー7/6時点で大当たりになりますたー7月は大雨どんピタだす)

 子供の冷菓(大昔の)が食べたいずら。
 こんなのね。
f0031417_11504548.jpg
これはメロン味のシャーベットだったかなー。
f0031417_11512912.jpg
バニラ味の当たりくじつきアイス、一回も当たらんかった。


この鳥
おもしろーい
後ろにひっくり返るのが笑える。

避難勧告から避難指示に変わって門司だけで4662世帯8616人に公民館か小学校に避難しろー
というお達しが来てまする。地盤が無茶苦茶緩んでるし川は氾濫してるからなぁ。

f0031417_08585717.jpg

















[PR]
by mackworld | 2017-06-30 11:52 | Comments(18)