今日は 自転車のタイヤ交換やー

■会社もひけて門司駅について
さあ
チャリで帰ろうと漕ぎ出したら
ガッツンゴッツンと
自転車前輪がガタつくのであった

おー!
こりわぁ
パンクやー

ほんで普通にパンク修理をしたって
もう3年も乗り回してチューブもボロボロやろうなー
と思い
今日、ぜぇぇぇんぶ交換すた

f0031417_1739979.jpg


つるつるタイヤが
ギンギンタイヤに
へんしーん
交換費用4,000円(高いのか?安いのか?)
自前でセンター売りの部品だけなら1,800円程度らすいが
手作業でやるには工具もなすやしなー


悪い癖で付属品も購入
バックミラーもくっつけた
f0031417_17424127.jpg

百均で100円のくっつけておったが後ろが全然見えんバックミラーやったけん
金1,400円の豪華ミラーにすたった

つでにライトもこうたった
f0031417_17444065.jpg

高輝度ライトで電池交換をしばらくせんでもええやっちゃ
自力ライトは坂道ではかなりの労力が必要で・・つい無灯火運転やもんね
金2,600円也

うーむ
チャリだけで8千両とはなー

またまた、ついでにレンタルビデオ屋(ゲオ)に寄ってすもた
借りたのが
子狐こんこん
山のなかぁぁぁ~♪
やのうて
路傍の石ぃぃぃ

すでに民放で放映済みらすいが
オイラはまだ見てなかったー



簡単な粗筋だすー

ある日少年は、ひとりぼっちの子ぎつねに出会った。
待ち望んだ春の陽射しを浴びて緑に輝く北海道の大地で…。
母ぎつねの姿はどこにもなく、子ぎつねは道端にうずくまったまま動こうとしない。
少年は、そんな子ぎつねを思わず抱き上げる。
東京から引っ越してきたばかりの少年の名は太一。
カメラマンとして世界中を飛び回る母・律子に置いていかれ、
たった一人で北海道の森の動物診療所に預けられた自分に、
ひとりぼっちの子ぎつねの姿を重ねた太一は、思わず話しかける。

「お前のお母さんも自由人か?」

妻を亡くして以来、太一が来るまでは中学生になる娘の美鈴と
二人暮らしだった動物診療所の獣医・矢島は、律子の恋人だった。
矢島と結婚するつもりでいる律子が、ひと足先に8歳の太一を未来の父親に委ねたのだ。
しかし、口が悪くて不器用な性格ゆえに人付き合いの苦手な矢島は、
太一にもどう接していいのか分からない。
美鈴もクールな現代っ子で、3人はどこかギクシャクした毎日を送っていた。
そんな3人の“家族”に、突然太一が連れ帰った子ぎつねが加わった…。
2006年春、一匹の子ぎつねが日本中に愛とやさしさを届けます

そうかそうか
小次郎と同じ捨て子やったんかぁ

北海道のタマキチどんが見ておったなら
ずえぇぇたい
泣いてただすなー

今日はこりを見て寝るだす

前回のコメヘンは
あす以降ねー
[PR]
by mackworld | 2008-11-08 17:48 | Comments(20)
Commented by aamui at 2008-11-09 08:18
マッキョンサン お早うございます 私のチビカーにもライト付けようかなぁとおもいました
Commented by tamakiti at 2008-11-09 09:18 x
だめですよ~・・こういうのはダメなんです。
動物が出てくる悲しいお話は心に痛過ぎます。
Commented by mackworld at 2008-11-09 14:14
■muiどん

まっきょって・・
あー
そんなHNでコメントしてただすなー
あはは忘れてたぁ

あのね
ライトは足こぎ自発電気よりは
絶対に電池式のがよかよ
豆電球が切れる心配のないLEDライトがよかー
Commented by mackworld at 2008-11-09 14:16
■たまどん
そうだよねー
たまどんは
とくに動物への愛情が深いからねぇ

オイラも優しくなりたいだす
魔女やら雪女にも
こころ優しく・・・
無理やなぁ
やっぱ。
Commented by yokko118 at 2008-11-11 21:20
自転車で通勤してるんですね。
うちも自転車あるんだけど、ずっと乗ってません。
乗らないとタイヤも劣化しちゃうかな。
Commented by mackworld at 2008-11-11 21:51
■陽子
あはは
乗らないなら
ずーっと大丈夫だすよん。
毎日乗ってても自転車のタイヤは
3年以上持ちまする。
Commented by 子の日窯 at 2008-11-11 22:01 x
 先日 胴海湾一周しましたよ 自転車で! 若戸大橋のした渡船で渡って 35kmほど… 暇でしょ?
Commented by jyo-yama2 at 2008-11-11 23:02
mackちゃん おひさ~。
カキコ嬉しかったよ。元気そうやね。
自転車 近くへは私もなるべく乗るようにしてるよ。
金もかからず体にもよいしね・・・。
Commented by オードリー at 2008-11-12 03:50 x
全部取り替えて4000円だったら、普通かな。
前に、ブリジストンのに変えたら、7000円だった(-_-;)
普通ので十分だ!と思ったわ。


Commented by KEIKO_YUSA at 2008-11-12 13:09
自転車で買い物して帰りにのろうと思ったら
自転車が倒れていた
そのまま帰路についた
少し下り坂
交差点でブレーキをかけたら効かない
信号ポールに激突して転倒した。
青あざ+5000円以上の修理代。(まだいくらか解らない。)
いい年して・・・乗る前にいつも確認しろ!!
バックミラー買います。
Commented by obje-na-book-box at 2008-11-12 22:18
つるつるタイヤ^^・・と・・ぎざぎざタイヤ^^
比べるとまるで別ものだね^^
つるつるタイヤさん・・・ホントにごくろうさまでしたねえ~・・と・・
思わず・・なぜなぜしたくなりますよね・・・
しみじみ・・しみじみ・・ただただ・・しみじみ・・・

Commented by kawazukiyoshi at 2008-11-13 14:27
自転車の完全装備ですね。
私は20年ぐらい使っている自転車をまだ大事に使っています。
娘が乗っていたものなんです。
一度タイヤを替えましたねー。
自転車さんが「よく使われましたねー」って。
また帰ったら、それを使います。
今日もスマイル
Commented by ぴぃたろー at 2008-11-15 20:37 x
タイヤと畳は新しいものに限ります!
Commented by mackworld at 2008-11-16 08:01
■子の日釜どん
ん・・・
北九州在住だすかー?
若松~戸畑の「若戸汽船」の名前が出ておりますなぁ。
あ~♪
なつかしや。
若松には綺麗でスタイリッシュな女子高生がおりますて
と言っても30年以上も前の事ではありますが
かなりの頻度で若戸汽船で若松まで上陸いたしておりますた
あの橋の赤い色を見ると青春時代のウキウキ感が甦りまする。

それにしても35kmとは
門司港~折尾を往復できる距離だすなー
しゅごい!
Commented by mackworld at 2008-11-16 08:07
■jyoちゃん
はい、今日は関門地区は雨だすな
もうすぐ晴れるらしいだすが。

チャリは足腰を強化できまする
これからも、どんどん乗るようにしませう
なにも高いお金払ってジム通で自転車こぎせんでも
ええもんねー。

軽い運動は絶対からだにええだすよん。
オイラの場合は
家にたどり着くまでは30度の勾配のある坂道オンパレードだから
かなりキツイだす
普通の人は必ず途中で自転車を降りてまする
心拍が上がって息も上がるからだすな
でも毎日の運動は不可能を可能に変えてくれるだすな。

Commented by mackworld at 2008-11-16 08:12
■オードリーはん
いえいえ
全部でのうて
前輪のみだすよん。
前後変えると8千円だす
しかも
ブリッジストンだすなー。
ねえねえ
知ってるぅ?
ブリジストンって
石橋さんが作ったからブリジストンって会社名になったって
bridge stoneで
ブリッジストーン⇒ブリジストン
あははー
漫画みたいだすなぁ。
でもね石橋さんは立派な美術館も建てておられまする。
もういっかい行ってみたいだす。
Commented by mackworld at 2008-11-16 08:17
■恵子はん
陶芸活動やってますかー?
プロだから
創造の「苦」が織り成す「作品」達が
いまも釜のなかで「美」に生まれ変わる瞬間を
待ってるんだっしょなー。

信号ポールに激突って・・・
それで青あざで済んだって・・・
仮面ライダー並の身体能力だすなー
実は女性ライダーだったりして
あはは

チャリは転倒すると片方のミラーが確実に、ひんまがりまする
右左取り付けておきませう。
Commented by mackworld at 2008-11-16 08:25
■オブジェちゃん
さすがに
タイヤは本のオブジェには使えんだすな。

タイヤのツルツルは自分の歴史みたいなもんで
よー頑張ったねと言ってあげたくなるだすな。

某テレビ局でやってる
家のリフォーム番組で
よく愛着のある使用済みの家具を新居に綺麗に生かして
リフォームさせているのを見ると
何故か感動するだすなぁ
おばあちゃんや、おじいちゃんが大事に着ていた
古着を洒落た額に入れて
住まいの中のアートに昇華させてまする
それは
オブジェちゃんのオブジェにも感じる事でありまする
ただの「モノ」から「作品」へと昇華させる感性と同じ
だからだすなー
こりからも
いい作品をつくっていくだすよー
わかりますたね。
Commented by mackworld at 2008-11-16 08:35
■蛙喜好はん
あはは
川津 潔さんかなぁ。

自転車を20年もの長きに亘って愛用できるのは
才能だすな。
一個一個のパーツは必ず磨耗消耗するから
都度都度こまめに補修が必要だすが
それが出切るのが素晴らしいだす。
ただ
タイヤを1度だけ替えたとは
使用頻度があまりないのでしょうから
ええんだすが・・・
ま、車のバーストと違って高速道路を走りることは
ないから ええんだすな
タイヤがパンクしてそのまま走ると
ガッツンゴッツンが直接脳天にまで響きまする
日本の道路は堅いぞ!
とブツクサ言うハメになるだすな。

「今日もスマイル」
貴方の座右の銘は いいだすなぁ
大切なことだすだす
笑顔は周囲を明るく照らす灯台のようなものだすなぁ。

では、こりからも大学教授の重責にめげず
陽気な先生で生徒さんを明るく照らし導いて
下さいなのだ。
Commented by mackworld at 2008-11-16 08:40
■ぴぃちゃん
ぶはは
畳と女房は・・・
だすな

新しいもの
そりは
ぴーちゃんの
あの
暖かいタッチの絵画
そのものだすよん

日々
あたらしい

けれども
懐かしい暖かさ

新鮮な日々の生活の中に
そっと隠れてる
ヒューマニズムは
人の心を
古く凝り固まった「苦渋」から
救ってくれてますよん

こりからも
暖かい絵をいっぱい描いてねー
なのだ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< きみたちがいるから もそっと どいてんかー >>