スタジオ探しに行きますた。

小倉という街は、わずかながらスタジオが近場に4軒あるのよねー。
ほんでもって孫つれて(子供も作ってないのに孫がいるのんぢゃmackには)無理やりスタジオで
クラリネットの試し吹き、運指で苦労しておりますた。
シンセサイザーは、まず電源ONOFFが分からん、しばらくして電源ONしたはいいが音が短音しか出ん
スイッチ多すぎなんぢゃー。
f0031417_12514090.jpg

ドラムはスティック持参してなかったからポンポコポンの狸音頭をバスドラでドコドコ打ちますた。
f0031417_12515710.jpg

使用料金は1時間一人500円はかなり安い、島村は1080円だもん。
おまけにアンプ類が4個もあるから結構遊べるぞい
f0031417_1255487.jpg

f0031417_12552782.jpg

f0031417_12555568.jpg

一番音抜けがよかったのはローランドのこれ
f0031417_1257752.jpg


気分的にはこんなセッション組めたら楽しいだろうなぁ(友達の演奏だす)。


喉が渇いたので串揚げを喰らいますた、孫もハイボール大をゴクゴク飲んでおりますた
f0031417_12591092.jpg

おまけで鶏軟骨と大阪どて焼、ポテサラも登場
f0031417_1304449.jpg


帰りに元バンド仲間でベース弾いていた若狭くんに会いにいきますた。
ベースやらんか?「うーん今は休みなしの勤務だからねぇ」と忙しく働いてる様子だった
彼の自信作の豚骨ラーメン500円(安っ!)を喰らって帰りました
f0031417_1374662.jpg

f0031417_13231646.jpg

f0031417_1381266.jpg

孫はレンタルレコード10枚も借りてますた
全部聞き終わるのは1週間後やなー。声が安室そっくりなのでカラオケで全曲歌ってもらいませふ。
[PR]
by mackworld | 2016-09-14 13:05 | music | Comments(24)
Commented by milk--love at 2016-09-14 13:25
こんにちは(#^.^#)
まっくさん、ミュージシャンでもあるんですね。
カッコイイですね。
私、楽器は全然ダメなんです。
楽譜も読めないんですよ。
お友達のセッションいいですね~
音楽好きな仲間が集まって、こんなセッションができたら
楽しいですね。
お孫さん(?)、安室ちゃんに声がそっくりなんですか。
ぜひ、ぜひ、聞いてみたいですね~

Commented by mackworld at 2016-09-14 14:39
■小鳥はん
いいえオイラは音楽家ではありまへん楽音家なのだす、楽して音だけ家で聴くという。
楽譜、オイラもまーったく見ないだす、ただウイスキー5杯呑ませると勝手にキーボードで遊べます、ベースも弾きます、ラッパも吹きます、電子パーカッションも鳴らします。
だから楽音家。
友達は男の子みたいな女性でありましてベースを渋く鳴らしてまする、凝視すると奥の方で坊ちゃんがおります、あれが彼女だす、人情味のあるヘンな宇宙人だす。みんちょと言う大御所だす魔女だし。
えー孫は36歳も年下なのに歌謡曲が好きだす、少しヘンだす、でもCAN YOU CELEBRATE?/安室奈美恵ちゃんの声質そっくりで、この曲は安室声で歌えます、かっこよかだす。


Commented by ikiyaa at 2016-09-14 18:46
うらやましい。カミさんはピアノ大好きで、楽器操れますが、わたしは、まったく。(笑)。ピアノ、ねこふんぢゃったしか弾けません(⌒▽⌒)。
Commented by mackworld at 2016-09-14 20:46
■たけどん
「猫ふんじゃった」を弾ければ十分ジャズれまする、キャットラプソディ(猫狂詩曲)
というmack奏法でやっつければ渡辺貞夫さんも狂喜乱舞するだす(笑)
Commented by みんちょ at 2016-09-14 22:03 x
うおっ!
ネタにしやがったな

こっちでもスタジオは500円/hがフツー。島村は生徒になると500円台で使えるはず。
ラッパ持って新幹線乗って(在来線でもいいけど)おいでよー
Watermelon man とかWホーンでやりたいねって言ってたところだ♪
Commented by mackworld at 2016-09-15 07:03
■みんちょ
寿司でもネタは大切に扱いまする、よかったろースポンとはまっていて。
小倉の島村はスタジオ1個で予約争奪戦になってるからねー好きな時間には予約が
とれないみたいざんす。
オイラのラッパはタモリが「おもちゃだな」と酷評していたYAMAHA電子トランペットという
玩具でありまする。
Commented by mika-96 at 2016-09-15 09:34
そうかー。
まっくさんにしてみたら、私も孫になるかなー(^^)
Commented by peko_tin at 2016-09-15 09:53
楽器の演奏が思いっ切り楽しめる、本格的なレンタルスタジオいいですね!
ご友人のバンドのテナーサックスの渋い音色を聴いたら、久しぶりに私も吹きたくなりました♪
Commented by atomota at 2016-09-15 10:05
36歳違いの孫なら15歳頃の子供なんじゃな?
ま、細かい計算はさておき、500円でスタジオが借りられるなんてうらやましかぁ。。
いや、借りたことないんで東京がいくらするかは知らんけど。。
Commented by みんちょ at 2016-09-15 10:31 x
なぁ。。。
まじで月一か2ヶ月に一度ぐらいでもええからコッチ来て一緒に音出さんかね?
アンタはラッパ担当。
(でも交通費は自腹で払ってね)
Commented by mackworld at 2016-09-15 10:36
■mikaはん
んー「娘」にならしてあげる、ただし生ビール10杯つきあう義務が生じまする。
Commented by mackworld at 2016-09-15 10:43
■ぺこてぃん
おー貴女も音大好き楽器大好き人間だったんだすなー、えーなぁ管楽器吹ける人。
オイラのは趣味の初期段階でチャラメルが吹ける程度だからなー(笑)
Commented by mackworld at 2016-09-15 10:52
■アトムどん
どういう計算をしたらそーなるねん、18歳で娘こしらえて、その娘が18歳で娘産んだら
計算が合うがな(笑)
東京ならバンド天国やから学生相手のスタジオなら数十軒ゴロゴロありますがな、アトムドンはギター弾けるんやからたまには一人スタジオでCDかけて大音量でガシガシ共演すればよろし、楽しいぞー。
Commented by mackworld at 2016-09-15 11:05
■みんちょ
あんなーアンタ地方都市でホテルマンを退職したオッサンが年金いくら貰えてるか知らんやろ、退職時はJR直営になり40万円の月給だったから半分くらいはあるよなーと思っておったら旧ホテル時代の安月給の積算だから月額11万円しかあげまへんという世界だす、
だから孫連れて年に5回遊ぶくらいの娯楽しかできまへんのや。大阪往復新幹線+関西見物+呑み会+宿泊費で軽く見積もっても最低10万円は必要だすな、オイラの年間小遣い総額だすがな。よって貧困下流老人には無理だすな、死ぬまでにみんちょの顔を1回見て酒飲んで帰るくらいなら出来そうな気がする。にしてもお誘いしてくれるアンタの友情は嬉しかよー。
Commented by atomota at 2016-09-15 11:37
66(仮)− 36 = 30
30 ÷ 2 = 15
Commented by mackworld at 2016-09-15 13:04
爺ちゃんは現在66歳です
1968年 若気の至りで48年前娘が生まれました。(爺ちゃん18歳の時です)
1986年 それから18年後娘は18歳で女の子出産(爺ちゃん36歳の時に孫ができました)
2016年 時は流れ30年たち孫も30歳になりました(爺ちゃん66歳です)
66歳(爺ちゃん)-30歳(孫)=36年間の時の経過
爺ちゃんが36歳の時(30年前)孫が0歳でした。 これで計算合うかなー(笑)
Commented by みんちょ at 2016-09-15 14:24 x
大阪往復新幹線+関西見物+呑み会+宿泊費 ー 関西見物+呑み会+宿泊費 = 射程距離。
飲まず泊まらず見学せず、日帰りでよろしいがな。

爺ちゃん、マゴは今36やろ〜
てことは爺ちゃん30のときやから、アトムさんが正しいで〜

ぺこてぃんさん
「テナーサックス」ってわかるところがすごいです!!
わたしはテナーとアルトの違いが、ぜんぜんわかりまへん。
Commented by mackworld at 2016-09-15 19:32
■みんちょ
爺ちゃんの孫は今30歳やがな、36歳の年齢差なんやから。
ぺこてぃんは沖縄で自由な風を受けて海外生活も長かったから、ええ娘さんやねん。
なんか昔はこういう雰囲気でみんちょはブロ友とオフ会やれてたような気がするわ。
日帰りで関西行って帰るのんはオイラ苦手やねん、100km以上離れた土地は48時間満喫
したい性格やし。
Commented by arak_okano at 2016-09-15 21:31
アラック、音楽は全く駄目なんですが、DEEP PURPREなんか
好きなんですよ。
音楽&食欲にバグースです、元気が一番ですね。

Commented by mackworld at 2016-09-16 01:03
■arakどん
1970年代のハードロッカーだすな、LPジャケットで山をくり抜いた石像群のパロには
笑いました(あの頃にしてはかなり斬新だったけれど)。
Commented by atomota at 2016-09-16 10:07
そうかぁ、36歳違いを36歳と早とちりぬるおわかやったんかぁ。。
Commented by mackworld at 2016-09-16 12:53
■アトムどん
うへへ。
Commented by aamui at 2016-09-18 13:08
早く作ってよかったね(^^♪
Commented by mackworld at 2016-09-18 18:15
■muiはん
えー孫つくりはフィクションですから~。ガールフレンドが三十路になっただけですけん(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 無印のカレーが増殖してますなぁ 楽器店って「夢」があるだすな。 >>