ヘッドライト・テールライト

オイラの部屋に来てこの歌をリクエスト。
で、この歌をかけた。
カラオケモードでYoutubeで引っ張ったら彼も歌う気力満々。
「歌えるかなぁ僕」
彼は72歳、でも今の気持ちは30歳。
よっしゃー
それでは歌おうか。

「語り継ぐ人もなく
吹き荒ぶ風の中へ
紛れ散らばる星の名は忘れられても」

あれ・・・
高橋さん泣いてる

「ヘッドライト・テールライト旅はまだ終わらない」

まだ泣いてる
泣きながら歌ってる
f0031417_21275136.jpg


今朝.、彼から電話。
「僕の家にあるmackさん(彼はメールでmackさんと書くのだ)の貸してくれたIT機器は、僕の妹に頼んで、
返却させていただきますから」
まるでもう、明日にでも逝去するような遺言状めいた語り口。

癌がどんどん浸食しているらしい。
今の現実を予見してたのだろうか彼は
だから
泣いたのだ。

「語り継ぐ人もなく
吹き荒ぶ風の中へ
紛れ散らばる星の名は忘れられても」

この歌詞に


あの涙の深い理由(ワケ)が
今日わかった。
「僕もう長くないです」
と言う彼の今朝の言の葉の奥に、実は深く沈殿していたもののありかが。

「でも、許されるならもうしこしだけ生きていたいです」というメッセージが漂っていたのだ。
「まだ生きて歌ってる自分がここにいるよね」という明確な意思の発露がそこには 確かにあった。
[PR]
by mackworld | 2016-08-23 21:36 | 日記 | Comments(14)
Commented at 2016-08-23 22:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mackworld at 2016-08-24 00:33
■名無しさん
だから
今を
精一杯
生きていこうね。
Commented by tamakiti at 2016-08-24 09:06 x
人間、死にたくないのに死んじゃうってのは間違ってるわ
神様はなんでそんな風にこの世界を作ったんだろ?
神様がいたら、文句言ってやりたいわ。
Commented by mackworld at 2016-08-24 10:54
■たまどん
そうだよねぇ。
以前に親友を「直腸がん」で亡くした時もそう思った。
古き良き思い出が突然脳裏に浮かび
「そうそうあの頃はそうだったよなー」と共に語りたくても、
「あ・・・もう彼はいないんだった」と友を思い出すのはつらいよね。
Commented by yukiwaa at 2016-08-24 11:27 x
つらいなー。
Commented by mackworld at 2016-08-24 12:17
■十兵衛の母ちゃん
彼は72歳でパソコンを学習していて(講師はmack)ブログも構築して、さぁこれからという時に病状が悪化しました。
「前立腺癌は進行が遅いから」と自宅観察を指示したアホ医師の言葉なぞ信用させなきゃよかったと思います。
癌に安心な状態など何一つありません。
Commented by ikiyaa at 2016-08-24 17:39
(T ^ T)私も、連れ(仲が良かった友達)を30年ちょっと前に、亡くしました。つらいですよね。
Commented by mackworld at 2016-08-24 18:36
■たけどん
竹馬の友が亡くなった時って、しばらく呆然としておりました。
今の友は定年退職後に初めてできた友人だったので随分短期間で様々な行事を企画して時を惜しむかのようにあれこれ
動いて同じ時間を過ごして来ただけに、無念感が強いのです。72歳と高齢だから病状の進行は遅いだろうと本人も私も
漠然と病気を捉えて漫然とした日々を過ごしていたのが残念、もっと強制的に検診に通わせるべきでした。
Commented by maranata1212 at 2016-08-24 23:57
歌って素敵です。毎日、希望と勇気をもらっています。
Commented by mackworld at 2016-08-25 03:05
■みやちゃん
それぞれの人にそれぞれの思いの唄があって、それがいい。
Commented by natnoz_39 at 2016-08-26 16:19
哀しいです。
今日blogに書いたお店の同じ常連さん。実は2人ではなく、もう一人の出会いもありまして。その方、がんになってしまったらしくて、たまたま会いました。体が痛いけれど、もう飲めないかもしれないから飲みに来たと。 働く気もわかないけれど、入院したらもう大好きなお酒も飲めなくなると・・おっしゃってました。怖いです。・・・。そしてそうなったとき対で向き合わなくてはいけないのは、自分しかいない。ってことが。音楽はそういうときに励みにもなり想像力もわきあがります。
Commented by mackworld at 2016-08-26 18:06
■舞妓はん
確かに入院したら食べたいものは一切摂れませんねぇ、画像の彼も食欲を無くして晩御飯はあまり食べれてない様子です。
音楽は最後の活力の元ですなぁ、意識が混濁する前に音だけでも届けてあげたいだす。
Commented by mackworld at 2016-09-29 12:03
■高橋さん9月24日(土曜)永眠されました。
合掌。
Commented by みんちょ at 2016-09-30 22:10 x
合掌。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 笑い話なのに 笑えないよねぇ いっこ170円でメロンが。 >>