門司の秋祭り

戸上神社秋季大祭という秋祭りでありまする。柳の御所神社で喉自慢大会やオバちゃん達の舞踊など催しは多々あるだすが、おっさんの興味はやはり露店だすなー。
f0031417_12101847.jpg

最初に目が行くのはやっぱ酒の肴だすなー
すかす1本500円とは・・・近所の焼鳥屋さんなら3本は食える(意地汚い呑兵衛ぢゃ)

f0031417_12124667.jpg

f0031417_12241350.jpg

f0031417_12133493.jpg

f0031417_12135347.jpg

ここいらは定番の露天だすなー、はしまきあたりは「一餞洋食」を巻いただけの食い物だが
酒のツマミにはなるだすなぁ。

f0031417_1217172.jpg

f0031417_12174034.jpg

くじ引に風船ヨーヨー釣りは小学生の時には目を輝かせて挑んでましたが、大概が外れどした。

f0031417_12265661.jpg

f0031417_12271844.jpg

女子の大好きなアメや梅ケ枝餅も定番だす、以前はリンゴ飴が主流だったけどね。
[PR]
by mackworld | 2014-10-21 12:28 | 日記 | Comments(8)
Commented by kokotown at 2014-10-21 14:21
梅ヶ枝餅が、露天で売ってるんですかぁ~
露天も地域性があるんですね。
お土産のイメージしかなかったので、
チコっとびっくりしました(笑)


Commented by natnoz_39 at 2014-10-21 14:47
梅ヶ枝餅と、はしまきってなんでしょうか?知りませんです。。。
いまや妖怪をっちですね。お祭りはテンションあがりますねー。お昼から許されますねー??かんぱーーい!
Commented by mackworld at 2014-10-21 17:14
■kokoはん
そうだろうねぇ、おみやげで貰うのが普通な感じだよねー。
福岡県内の露天ではどこでも売ってるから県民には違和感ないけど。
Commented by mackworld at 2014-10-21 17:17
■舞妓はん
梅ケ枝餅は太宰府の有名な銘菓で県下ではほぼ全員が一度は
食べた事のある代物でありんす。
箸巻きは粉物お好み焼きを巻いた食べ物で屋台や露店ではよく
見かけまする、お祭りの風物詩になる代物だすなー。
Commented by atomota at 2014-10-21 23:16
子供の頃は6のつく日が夜店(縁日)でした。
ワクワク、ドキドキしながら親にもらったお金で出かけたもんです。
当時は安かった感じがしますが、今は高くて手が出ません。
400円以上だと考えてしまいます。。。ウソです。。。
Commented by maranata1212 at 2014-10-22 00:33
おまつり大好き!わくわくの一番は露店にきまってるゥ~♪♪
Commented by mackworld at 2014-10-22 23:11
■アトムどん
6日、16日、26日と月間3回も縁日とは羨ましい思い出だすなー。
まだ10円玉が威力を持っていた頃だからワクワクの度合いが広範囲でおましたなぁ。
なにせ1円で煎餅が3枚も買えた時代って平和だったと思える。
いじめは皆無だったし、喧嘩の強い奴が必ず弱いのを守っていただす。
そんな時代背景の中での「祭り」は子供娯楽の王様でありますた。
くじ引きや射的でお面やプラモが当たりでもしたら一躍ヒーローになれますた。鼻高々に「いえーい」と得意満面で見せびらかして妹に踏まれた時は泣きそうになりますた(笑)その時知ったのだす「人生は無常なり」って。
Commented by mackworld at 2014-10-22 23:12
■みやちゃん
そうだすなー

毎回買い食いしてお腹こわしたのよねー(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大漁ぢゃー この宣伝はうまいなぁ >>