あーあ
少し気合いを入れて書き込んでたのに
一瞬で消えてしまった。
気を取り直して再度カキコしませう。

最近よく口ずさむ曲があるのだす、気がつくと鼻歌で歌っていたりするから不思議。
で、その歌と言うのが
「糸」
結婚式なんかでよくかけられてる唄なのだそうな。
でも、作者によれば恋愛的な情景ではなくて、これは子供が祖母にあてて想いを込め
作られた唄らしく、そう思って聞いてみると味わい深いものがあります。
たぶん数年後には「日本の名曲」に選ばれるような気がします。
オイラの中では「ハナミズキ」に次ぐ名曲だと思ってまする。

20代から40代の貴方には
ミスチルのバックバンドで演奏された桜井君の歌を聞いてほしい。


40歳から65歳までの貴方には歌詞つきの直太郎くんの歌でどうぞ(彼は涙そうそう作詞作曲の森山良子
の息子さんだす)下に歌詞が流れますから、桜井君の歌で馴れて来た方は口ずさめまする。


65歳以上の貴方には本家本元の「中島みゆき」嬢の唄をどうぞ
ただしYoutubeでは常に監視対象され数日後には削除される可能性大であります
(ここ数週間でやっとたどり着きただ一つUPできたので1週間後には削除されてる気がするだす)


女性の方用に岩崎宏美さんの音域もつけておきます
(別バージョンの作品はジャスラックでしっかり削除されれますたアハハ)



【ただのおまけ】
この歌詞の背景にはこんな歴史が残されていました。
1998年(平成10年)にTBS系で放送されたドラマ「聖者の行進」の主題歌

聖者の行進…彼らは、子供のように無邪気な人たちでした。
その中に、くもりのない心をもつ、ひとりの青年がいました。
やがて彼は、はじめての恋をしました。
地方都市の工場で働く知的障害者たち。
いつしか彼らを、心ない者たちが残酷に支配しはじめて…。

野島伸司シリーズ第4弾。ドラマ的には男女の淡い恋心だったようですなぁ
でもオイラの中では人類愛(大げさに言えば)を賛歌している歌なのだす。


なぜ めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない

どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かを
暖めうるかもしれない


なぜ 生きてゆくのかを
迷った日の跡の ささくれ
夢追いかけ走って
ころんだ日の跡の ささく

こんな糸が なんになるの
心許(もと)なくて ふるえてた嵐の中

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かの
傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます

TAB譜に興味のある方はコードだけ拾ってみてけろ
♭いっぱいで指がまわらんかもすれんだすなー(笑)
f0031417_23365514.jpg

f0031417_23372989.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-07-25 22:24 | music | Comments(6)
Commented by atom at 2014-07-25 23:03 x
「やっぴー!」「ヤッピー!」
http://youtu.be/l74fely8yjY で聞けました。
でも中島さんよりも桜井君がいいです。
62歳ですけど何か?
Commented by mackworld at 2014-07-26 00:06
■アトムどん
オイラのブログは時々刻々変化してるから
アトムどんのコメントを見た方は???
かもすれんだすなー
タブコードおまけでつけときますた
ギター弾けるはずだから若人の結婚式で引き語りすたら
大喝采だすだす。
「とても62歳には」
見えるか・・・。
Commented by jugon at 2014-07-26 13:33 x
まっくさん、こんにちは!

大作ですね(^^)

また、後で来ます。
Commented by mackworld at 2014-07-26 16:16
■じゅごんちゃん
新幹線なみだすなー
ひゅーん。
Commented by natnoz_39 at 2014-07-29 09:55
糸、やったことあります。
この曲もうちょっと、千の風になって、くらいに名曲になっていい感じしますが、知る人は知っている的な位置にあって・・・・
すごいいい歌詞だと思います。自分の結婚式とか葬式とかで流されたら泣く歌です。。。
Commented by mackworld at 2014-07-29 11:05
■舞妓はん
結婚式はいいけれどねー
葬儀でこれ流れると全員泣くだすなー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いくらなんでもなー うーむ、なんと趣のある歌詞ぢゃろか >>