月曜日は忙しかったぞい

11時にバスで門司駅まで行く(帰宅は17時)
JRで吉塚という駅に向かう、そこには九州大学病院があるのだす。
昼時なので手近な駅の食堂に入る。
f0031417_0121875.jpg

小倉駅にもあるけれど基本「駅亭」は居酒屋なのだカウンターの棚には焼酎壜ゴロゴロ
横の爺ちゃんは焼魚定食700円を頼んでる焼き加減が良くうまそー。
f0031417_01483.jpg

オイラは天丼+小うどんセット720円を注文(写真はまだ値上げ前を拾いますた)カメラ忘れたのだ。
f0031417_0165794.jpg

食事を終え徒歩でテクテク病院まで向かう、地図的には目と鼻の先
f0031417_0181993.jpg

なんのなんの結構歩くではないか。
九州大学の敷地って昔の帝大だから、やたら広いのよねー
あの先に見える11階建ての新築巨大建造物が病院、歩かねば
f0031417_0213142.jpg

エレベーターで6階のナースセンターに向かう
f0031417_0222765.jpg

妹がガンで今朝8:10から延々5時間の大手術だったのだす。
先に妹の旦那と息子が付き添っていた。彼の話によると発見が早くてラッキーだったと
癌は早期発見が大事。ステージⅠは少し安心。リンパ調査結果が10日後だからまだまだ
気が抜けない。
f0031417_0271746.jpg


つい先週従弟の葬儀に出たばかりだから「癌」は確実に体を蝕むのを実感しているだけに
生活習慣だけはまともにしなければと思う、高齢者は脂+塩+肉は癌直結だすもん。

■おまけ
緑内障が気にならない方も、気になる方も
一度お試しあれ、視野が欠けてからでは失明に一直線です
目薬で進行を遅らせる事ができるのは早期発見のみだすだす

[PR]
by mackworld | 2014-07-15 00:44 | 日記 | Comments(12)
Commented by jinsei_rarara at 2014-07-15 08:09
妹さんとご家族、5時間の大手術よく頑張りましたね。
Commented by atom at 2014-07-15 08:40 x
心配でしたね。妹さん、お大事に。
塩は別にして脂・肉は意識無く摂取しています。
ただ、基本は魚や野菜が多いですね。
緑内障は今のところ大丈夫でした。
Commented by tamakiti at 2014-07-15 10:16 x
ああ、妹さん手術大変でしたね。
でも、早期で不幸中の幸いでしょうか?
まっくさんも体調に気をつけてね。
Commented by mackworld at 2014-07-15 10:17
■rarara
手術する患者は麻酔で眠ってるだけだから「頑張るぞー」と意気込む事はあまりないのだけれど心配性な患者であれば「怖い、どうなるんだろう」と悩むんだよねー、オイラの場合はヘソから膀胱まで真一文字に切り裂いて腸を引き出しますなんて外科医が説明した晩は悶々としておりますた、朝になり「やっぱ切開は止めます内視鏡でやって下さい」と外科部長に言った時の「あんたねぇ、もう昨日承諾したでは」と言いたそうな顔が未だに思い出されまする。結局背骨から脊髄に麻酔を注射しますと説明した時の注射針が「ひえぇぇ」と言いたくなる程にぶっといし、万が一ですがたまーに万分の一の確率で全身マヒで半身不随になる事もありますので、それでも手術していいよという確約書にサインしてねーと前夜に医者が署名捺印させるからそうなるのよねー。
妹は昔から肝が据わってる男らしい性格だから手術後すぐなのに周囲と会話してますた。普通は麻酔覚めても意識は朦朧としているのにね。
これからがお腹の臓器をごっそり抜き取ってるから歩行訓練やら何やらで本当に頑張らねばなりませぬ、あんちゃんは見守るしか出来ませんが応援するのだす。
Commented by mackworld at 2014-07-15 10:18
■アトムどん
おー良かっただすなー灰色のもやもや見えなくて。
半年に一回はこれで検査確認してけろ。
Commented by natnoz_39 at 2014-07-15 10:25
気が抜けないところですね。

早期発見で良かったです。5時間の手術は大変でしたね・・。
周囲も気をもんで疲れないように・・・お大事にしてください。
Commented by mackworld at 2014-07-15 10:26
■たまどん
おひさしぶりだすなー。
お気遣い、ありがとね(^v^)
オイラももうすぐ年金がまともに支給される年齢だから
健康には気をつけて散歩と食事管理だけはやっておりまする。
でも病気ってヤツは突然やって来るから、前もっての準備は無理。
だから朝起きて体のどこにも異変がなければ
「あ、今日一日は大丈夫そうだわ」と喜ぶ事にしておりまする。
今日の23:59迄健康で生きていれれば幸福なのだと思うし
それで十分ラッキーなのだす。
Commented by mackworld at 2014-07-15 11:02
■舞妓はん
たぶん旦那が一番やきもきしてると思うだすなー。
日々顔を合わせる訳だし、これから化学療法に移行した場合
体は悲鳴をあげます、なにせ猛毒を血管注射する訳ですから
食事の際味覚がやられ砂をかむような味しかしなくなったり
更年期障害みたいに攻撃的で怒りっぽくなったりして同居者は
右往左往します、精神状態は家族ともども疲弊するようだすから
これからが大仕事でありまする。
気長に付き合っていくしかありまへんが、頑張るだす。
Commented by maranata1212 at 2014-07-15 23:33
妹さんの早い快復を祈ります。きょうだいの思いやりって心、強いなあァ~。
Commented by mackworld at 2014-07-16 08:18
■みやちゃん
今朝メールが妹からあったよ、一生懸命頑張ってメールしたんだなぁ
と思うといじらしかっただす。

「メールをありがとう
昨日のお昼ごろまで元気だったんだけれど
夕方ころ痛み止めが切れたらしく
やりきれなかったです。
飲み薬も効かないので強い痛み止めと
睡眠薬を注射して眠れました。
とにかく身動き出来ず、この辺で失礼しますね。
お見舞い嬉しかったです。」

やっぱお腹を切り開いて中身ごっそり取って痛みがでないはずは
ないよね、後は少しずつ痛みが引いていくのを、ただ伏して待つしか
ないもんね、馴れてきたら歩行訓練でこれがまた歩く度に痛い。
Commented by maranata1212 at 2014-07-16 23:08
大手術って大変ですね。痛みには、耐えられません!恐ろしい事です。
優しいお兄ちゃんのお見舞いに癒されますようにと祈ります。
Commented by まっく at 2014-07-16 23:37 x
■みやちゃん
ありがとね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< まずい作り置きの天ぷらはいらん... 下手な漫才やコントを聞くより笑える >>