下手な漫才やコントを聞くより笑える

彼のコンサートは
歌半分で話半分の不思議なコンサートなんだす
あの抒情歌の合間合間にに20分くらいづつ語るのよねー
ほんでもって
さんざんぱら観客を笑わせた後に
今度はしんみりさせるという
そんな癖があるんだす。
まだ小倉の井筒屋に新人歌手でホールに来ていた頃は
やせっぽちのバイオリンを弾く変な歌手だったのが
出世しましたなぁ。
その当時彼の姿を見て
「グレープ」って名前も変だよなー
そう言えばブドウの房みたいな頭してるよなー
などなど思いながらも新曲CDを買ってあげますた。
そんな彼も次第に出す曲出す曲売れに売れまくり
さぞや天狗になっているかもと思いコンサートに足を運びますた
予想を大きく裏切り「お笑唄うたい」になっていたのには
おどろきますたなぁ。
そんな彼のコンサートでの「語り」
暇と好奇心のある方だけ聞いてみなはれ
笑えるよ、23分は長いが、つい最後まで聞き手に話を聴かせる不思議な男だす
では
どーぞ

[PR]
by mackworld | 2014-07-13 14:38 | music | Comments(10)
Commented by jinsei_rarara at 2014-07-13 23:16
いくらいい歌を上手に歌い上げてもね~
合間合間の話のセンスも大事。
そんなユーーモア溢れるさださんと友達でしたか。
高校の時の先生が授業中に親友さださんの話をよくしてました。
さださんは現役で毎年かなりの本数(日本で一番)コンサートしてるんでしょう?
23分は長いし眠いので、また明日見まっぷ。
Commented by まっく at 2014-07-14 09:05 x
■ららら
はーい(・o・)
Commented by kanmyougam at 2014-07-14 10:49
さだまさし・・歌もいい、お話のいい。
反戦・反原子力・・・・の気持ちが深いところで感じ取れる。
素晴らしい歌手だね。
Commented by atom at 2014-07-14 13:08 x
彼の語りだけのYouTubeを何遍も見ました。
中野サンプラザで一度見たきりですが
なんとオモロイおっさんでしょうか。
私と同い年というところが親近感がわきます。
Commented by チビタム at 2014-07-14 20:24 x
歌詞と語りのギャプが大きいから
かなりの意外性せいで、僕僕笑っちゃいます!
Commented by mackworld at 2014-07-14 23:57
■上名窯さん
たぶん九州人(長崎)の真面目さと、リップサービスだすなー
人を喜ばせるのが好きだと思うな、九州人は特に。
そんなん日本全国どこも同じぢゃーと言う人が沢山いますが
九州人は人に熱いのよねー、つくすというかサービス過剰というか
南方人特有の「酒飲むか、肴いらんか」精神だすな、祭り好きだし。
Commented by mackworld at 2014-07-14 23:58
■アトムどん
ほう
語りをYoutubeで見るというのは大変めずらすい。
しかも同級生というのも珍すい。
よかー
Commented by mackworld at 2014-07-14 23:59
■チビタムどん
意表を突かれから
新鮮味があるのよねー
サプライス
よかー
Commented by natnoz_39 at 2014-07-15 10:19
へーーーそうなんですかぁ。♫♫♫
漫談ですね。これは天性のものなのかーーー✩^-^グレープって名前だったんですか?うけました。
Commented by mackworld at 2014-07-15 11:30
■舞妓はん
はい
きっと
彼の天分だすな
将来はバイオリニストか落語家になりたかったらすい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 月曜日は忙しかったぞい ジブリ映画の影響力ってすっげー >>