黒木華

だれぢゃの?それ
と言われそうだすなぁ。
昨日のニュースで報じられてましてん
「第64回ベルリン国際映画祭の授賞式が15日夜(日本時間16日未明)にあり、コンペティション部門に参加した山田洋次監督の「小さいおうち」に出演した黒木華(はる)さん(23)が最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞した。
 日本人の俳優賞受賞は1964年の左幸子さん、75年の田中絹代さん、2010年の寺島しのぶさんに続き4人目となる。
 授賞式に着物姿で出席した黒木さんは緊張した面持ちで、「山田監督のおかげです」と話した。」
さて、知らない人の方が多いんだろうなぁと思うだす。
オイラがこの女優さんを初めて目にしたのは「世にも不思議な物語」にタイムトラベル女学生役で出てた時。
どこか儚げな顔だちが「ほぉ」と印象に残ったまま消えなかったのだす記憶から。
f0031417_132246.jpg

f0031417_1325553.jpg

f0031417_1332196.jpg

誰の胸にも残っているノスタルジアを揺り起こすような役どころで、タモリの解説も面白かった。
少し前には某辞書編集の物語「船を編む」にも出ていた様子。まだDVDで見てはいないが、
今度レンタルしようと思っておりまする。
f0031417_1361744.jpg

受賞作の「小さいおうち」は山田監督作品だから少し期待の持てる作品ではなかろうか。
この女優さんは裏方さん役がとても似合うから「儚さ」が売りなのかもしれないだすなぁ。
f0031417_146263.jpg

女優としての演技力は確かなものだとも思いまする。たぶん表情の豊かさが面白いんだすな。
いろんな表情は多彩な役どころをこなしていけそうだす。
今年春からNHK連ドラで、あのクソ生意気な「吉高」主演ドラマに妹役で出るので彼女の演技が
楽しみでありまする。
f0031417_1435630.jpg

f0031417_1442366.jpg

f0031417_1451192.jpg

f0031417_1453161.jpg

f0031417_145575.jpg

しかし、よくよく眺めているとファニーフェイスなんだよねー、この方。だから印象派なのかぁ。
f0031417_1473354.jpg

[PR]
by mackworld | 2014-02-17 01:47 | 日々雑感 | Comments(8)
Commented by atom at 2014-02-17 08:43 x
まっくどんの彼女に対する思い入れがグングン伝わってきます。
確かにいい女優さんでしょうね。(見たことなかったです。)
お嫁さんにしたい女優さんに一票入れさせていただきます。ハイ!
Commented by jugon at 2014-02-17 12:08 x
mackworldさん、こんにちは。
2度目の訪問です(^^)

黒木華さんの受賞のことは知っていましたが、それまでこの女優さんのことを知りませんでした。
授賞式のお着物姿が映えましたね。銀熊賞は寺島しのぶさんの前は田中絹代さんだったのですね!そして、左幸子さん。
mackworldさんは映画にお詳しいのですね~~。
Commented by mackworld at 2014-02-17 13:27
■アトムどん
あはは、一票ってあなた、旦那様立候補選手権じゃないんだから。
オイラ昔からファニーに弱いだけだす、正統派美女は面白くも可笑しく
もないだすもん、多分幼少期から蝶よ花よと周囲がかまうから人間性
欠乏症になるんだすなぁ、たまに性格の良い美人さんもいますが、
たいがいは交際相手がおりませぬ立候補者に多大な勇気がいるから
かもすれんだすな。
Commented by mackworld at 2014-02-17 13:32
■ジュゴンさん
まぁ2回と言わず363回訪問してケロ。
映画でも邦画はほとんど見ません年に5本くらい残り100本はSF洋画
や科学捜査・クリミナルマインド系・怪奇もの、と変質者思考でありまする。
Commented by atom at 2014-02-17 14:05 x
いやいや、旦那様立候補選手権に立候補したんではなく
「もしあなたがお嫁さんにするなら女優では誰?」
という質問をされたら。。。という設定での一票だす。
Commented by mack at 2014-02-17 22:35 x
■アトムどん
うーむ
真面目な回答だったのかー
伏線読みすぎたかなー
脳がおかしくなってきているのかもすれん
来週脳ドックに行って・・・
あかん
金が足らん。
米一俵が欲すい。
Commented by natnoz_39 at 2014-02-18 11:29
へー。知りませんでした。可愛らしいですね。^-^
チェックチェック。よしたかの言われようが笑えます。
Commented by mackworld at 2014-02-18 12:17
■舞妓はん
吉高は「蛇にピアス」でスッポンポン出演していて役柄が固定されて
しまっただすなー、初演作品ってけっこうオッサンは引きずるのよねー
あの口角がピッと上がる仕草が縁起ならそれはそれでいいんだけれど
基本的に片方の口角がすっと上がる状態は心理学的には「皮肉屋」
という定義付けがなされます、一人自尊心の塊でうぬぼれ屋的な
位置づけだすなー(オイラ若い頃にこれを頻発してやたら嫌われた
時期があるのだす)「ふん、あんたなにさ」と人を小馬鹿にしている
ボディランゲージ。
だからか「ほけー」っとした、やや間抜けな表情に憧れるだすなぁ。
こうゆう表情の女優さんの顔みてるとデトックスされるのぢゃウハハ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< エリジウム 以前3000円で購入したのだす >>