ポールどんの新曲

久しぶりに
海外の新曲を耳にするCMが登場
パソコンの宣伝だったと思うけれど
それも
71歳のポールが歌うと
とても新鮮なものに思えるだす

「NEW」

聞いてみてくらはい


[PR]
by mackworld | 2013-11-19 08:54 | music | Comments(8)
Commented by atom at 2013-11-19 09:50 x
よか歌です。
いつまでも声量を維持してほしいもんです。(願)
Commented by natnoz_39 at 2013-11-19 11:34
わわわわわーーーー*^-^*♫♫
すごいすごい!
ずっと昨日よるから すごい!しか言ってないかもしれません。。。。
Commented by mackworld at 2013-11-19 17:13
■アトムどん
いやー我々もボイストレーニングしなきゃだすなー。
観客は30人くらいでいいけど(笑)
Commented by mackworld at 2013-11-19 17:17
■舞妓はん
この3分を切るくらいの歌が1964年代の主流でありますた、これくらいの曲が一番覚えやすく受けるのは今も変わらないと思うだす、近年のJポップは力がなく歌詞のだらだら具合もあってビッグヒットしないのら。
たぶん音楽プロヂューサーが40代のガキでセンスがなさすぎのなら。
Commented by maranata1212 at 2013-11-19 22:17
71歳のセンスをありがとう*^-^*♫♫
Commented by mackworld at 2013-11-19 23:23
■みやちゃん
ポールの精神年齢が若いから良いのだすなー
Commented by natnoz_39 at 2013-11-21 13:44
私も同感ですーーー!!^-^そういうかっこよくてわかりやすくて暖かい歌が口ずさめるといいな。未来へのわたしたちの希望!!
Commented by まっく at 2013-11-21 15:28 x
■舞妓はん
はい、今が大事なのだす。いっぱい練習していっぱいステージに上がれば、おのずと音楽が身にまとえまする。 今日は久々にベースに触りますた、指先がふにゃふにゃだから抑えがゆるくぶよーんと情けない音しかでないけれど20代の頃の「夢」を思い出しました。みんなで「サンタナ」弾くべ・・28歳で演奏は渡辺貞夫氏の曲になってしまったけれど、ステージに立つ事は実現できますた、ワクワクドキドキのONステージ前の緊張感はたまらんだすなー、何度経験してもよかー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< これだけスピーカーがあると臨場... おはよー(その14) >>