缶詰バーに行った。

知人が市議会議員を落選し、議員事務所の家賃くらいは自給自足する必要性にかられ
缶詰中心の酒の肴を提供するバーを開店させたので行ってみた。
大柄な巨体(183cm100kg)を揺らして狭い店内でちょこまか動いてるのが可愛い。
f0031417_08341068.jpg
駄菓子屋にあるような「するめ串」が美味そうー。
でもオイラは帆立醤油漬けにしますた。
f0031417_08362518.jpg
酒のつまみは全部既製品だから調理の手間いらずで楽チンだわ。
f0031417_08405553.jpg
f0031417_08413925.jpg
f0031417_08425593.jpg
f0031417_08432380.jpg
f0031417_08434966.jpg
これならオイラでも経営できそー。
でも店の酒と肴を食いつくして1か月も持たんだろうなー。
ここを1時間で出て、すぐ隣のスナック会館へ向かうが、やたら店が多い、飛び込みで1店づつ
ドアを開けて雰囲気を確認するのも無駄だから、丁度店から出てきた氷屋のオッサンつかまえて
「いい店あるかね?」と聞いた、贔屓の店があってそこを紹介してくれたので向かう。
夜9時半から1時までたらふく飲んで6000円、これが小倉の繁華街なら12000円~20000円取られる
から、やはり田舎町はよかー。
でも、やたら飲み過ぎてどこぞで転倒し、気づいたら指と腰と頭を強打し血だらけでおました。
f0031417_08441759.jpg











[PR]
# by mackworld | 2017-07-19 08:58 | Comments(16)